ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第11回W.K.S.Pアカデミー(前橋クラス)レポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日は久しぶりに雨の中の練習を堪能しました!

 

巷のニュースでは、梅雨の時期だというのに雨が降らずに節水しなければいけないという深刻な話題が挙がっております。

 

普段、水を使うことはどこかで当たり前だと思っていることも実はそうではなく、雨が降るから水がある、つまり雨が降らないことには限りある資源という事を痛感させられました。

 

僕が中学生くらいの頃、かなり深刻な水不足に悩んだ記憶があります。

 

京都は滋賀県の琵琶湖の水を水源としているのですが、急激に水がなくなって何日も節水や利用制限を余儀なくされました。

 

そんな昔のことを思い出しながら、本日は雨が降ったことに少し安心しました。

 

そして当たり前だと思っていることは、実はそうではないのだという事をいろんな観点、視野でアカデミー生達も感じてくれると嬉しいです。

 

さて、そんな状況の中で本日はハンドリングドリルやボールゲームを中心とした時間にしました。

 

楽しむことを優先するのではなく、ドリルの本質や高いレベルでプレーをする気持ち、姿勢の中でたくさん失敗をしながら時々成功する喜びを楽しむ定義として話をし、アカデミー生達にはたくさんチャレンジしてもらいました。

 

さすがに雨の中での練習だったのでイメージよりも上手く行かない場面もありましたが、たくさん声を出して走り回り、強度の高い練習が出来ました!

 

気付けばあっという間の1時間30分を迎える時の流れを感じて、充実感は漂っておりました。

 

また、成功させるためにはどうすれば良いのか?といった内容を中心に、アカデミー生達でチームトークをしてもらっている成果もプレーに反映されていたので嬉しかったです。

 

コンディション的には決して良い状態ではなかったのですが、今日もまた新たにステップアップ出来た1日でした。

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→宝集めゲーム

→ダイナミックストレッチ

→ボール運びゲーム

2 HOT PASS

→4列パス

3 2 v 1

4 ボールゲーム

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE