ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第13回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのコーチを務めます、まっさんです!

 

本日は太田市全域に雷注意報が発令されていることや、夕方からの天気予報から昨今のゲリラ雷雨の状況を考え、キッズパーク生の安全を最優先にスタッフと協議を重ねた結果、本日のキッズパークは尾島体育館での開催といたしました。

 

開催中雨が降らなかったら、雷が鳴らなかったら外で開催できたのに…といった複雑な気持ちもありますが、何かあってからでは遅く、また不安な気持ちのままの開催は集中力の欠如から怪我のリスクも高くなります。

 

今後も急な天候の変更によってキッズパーク生や保護者の皆さまには即時対応をお願いすることもあるかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。

 

そして体育館での開催をポジティブに捉え、室内だからこそできるプログラムも行いました。

 

アニマルウォークではいろんな動物になりきって、様々な体勢で進みます。

 

ペンギン、尺取り虫、クモ、熊、ワニなどなど。

 

低い姿勢や四足歩行など、自分の体重を腕の力を使って支えるので普段はあまり使わない筋肉を存分に動かしました。同時に柔軟性もアップするので、良いウォーミングアップができました。

 

回転ジャンプは、90度180度270度360度に合わせてジャンプで回転します。

 

ジャンプをする力のコントロールやジャンプ中、また着地時のバランスを鍛えることができます。

 

バランスディスクを使ってコーチとキャッチボールでは、両足でもグラグラとしていましたが、片足にもチャレンジをしました。

 

体の軸がブレてしまうとすぐに体制が崩れてしまいますが、グラグラしても大丈夫です!その時にしっかり体幹が使われているのです!

 

タオルテニスは2人1組でお互いがタオルの両端を持ち、テニスボールがタオルから落ちないようにキャッチ、そして相手に投げ返すゲームです。

 

 

 

2人の呼吸が合わないとボールが落下してしまったり、タオルを放してしまったりしてしまいます。

 

終盤は数回ラリーが続くなど、息の合ったプレーが多くなりましたね^^

 

最後はフープを使ったあめんぼレースです。

 

4つのフープにそれぞれ手と足を入れ、ペアの人がフープを1つずつ動かしてゴールに進みます。

 

 

四足歩行の要領ですが、手と足が離れればより腹筋や体を支える手や足に負担がかかってきます。

 

ゴールまでできるだけフープを動かす回数を少なくできるかにチャレンジしてもらいましたが、「もう少し遠くに置いて!」といった声があるなど、見事なチャレンジとコミュニケーションが見られました。

 

 

プログラムやルールの理解もあり、いろんなことができましたね!

 

話を聴くことであったり、仲間と協力する気持ちの成長が毎回のキッズパークで感じられます。

 

夏休みまであと少し!

 

それまでにもいっぱい成長出来るように来週もがんばろうね^^

 

 

 

次回キッズパークのご案内

日時:2021年7月19日(月)

場所:尾島公園グラウンド(太田市亀岡町99)

時間:1部 16時40分~17時40分

   2部 17時50分~18時50分

 

本日のキッズパークです

 

1 準備運動

→回転ジャンプ

→アニマルウォーク

→反応ダッシュ

2 バランスキャッチボール

3 タオルテニス

4 あめんぼレース

5 振り返りの時間

 

KidsPark

田仲 一正