ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

太田南ロータリークラブ主催「親子ラグビー教室」

W.K.S.Pアカデミーのみやっきーです!

 

2月2日に太田市立東小学校さんの体育館をお借りしまして、太田南ロータリークラブさんが主催されました「親子ラグビー教室」の講師として参加をさせて頂きました。

 

参加された皆さんの記憶にはいまだに色濃くラグビーワールドカップの印象が残っていたので、不安でドキドキするよりもどんなことをするのかな?という関心のワクワクが強い雰囲気がありました。

 

教室自体は約1時間のプログラムでしたが、内容のほとんどは親子で対決したり親子で協力したりするものでして、普段とは違う親子でのふれあいができたのではないでしょうか。

 

その背景には、太田南ロータリークラブさんより親子でボールを一つずつプレゼントして頂いたので、順番を待つことなく常に皆さんが動いて楽しめる内容になりました。

 

終始、親子で笑顔溢れる時間が過ごせたことは観覧されていた太田南ロータリークラブの皆さんも満足頂けたのではないでしょうか。

 

「令和のキャッチボールはラグビーボールで!」と、言いたいくらいいろんな持ち方や投げ方を親子で工夫してアイデアを出し合いながらパスをされていましたね。

 

あっという間の1時間でしたが、最後は子ども達がボールを持って僕に当たってもらいました。

 

「ラグビーはコンタクトをすることも許されているスポーツ」ということを体感してもらいたい思いから、結構な数の当たりを受け止めて子ども達のパワーをたくさんもらいました!

 

そして締めの一言として子ども達にお願いしたことは「お父さんやお母さんという存在に感謝すること」です。

 

当たり前の存在かもしれないけど、君たちを一番近くで応援してくれて、サポートしてくれて、時には叱ってくれて、それでも愛してくれるのがお父さんでありお母さんです。

 

君たちが一生懸命元気に育ってくれることが親として一番嬉しいのです。

 

だからちょっとしたことでも良いので「ありがとう」という気持ちを忘れず、できるだけ口に出して伝えてください。

 

最後になりましたが、このような貴重な機会を下さった太田南ロータリークラブの関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

 

今の時代だからこそ、これを機にもっと親子でふれあえる場を増やしていければ嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE