ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

ラグビー伝導活動 @大阪

12月10日(土)花園ラグビー場にて、パナソニック ワイルドナイツはホンダヒートに快勝しました!

 

僕は当日のグッズ販売でたくさんのファンの方と大阪の地で触れ合うことができ、地元の知り合いにも会えて充実した時間を過ごすことができました。

 

そして翌日、そのまま大阪に残りまして『スポーツアール株式会社』代表、志岐さんのお誘いを受けまして、八尾ラグビースクールに訪問させていただきました。

 

幼児から6年生までが活動しているスクールで、久しぶりに関西弁いっぱいの元気な声でグラウンドを駆け回る子どもたちを見て、自然に笑顔と元気をもらいました!

 

僕は幼児から順番に巡回するような形で見学をさせていただきました。

 

各学年ともに個性があったのですが、それは成長していく過程を一気に感じることのできる瞬間でもありました。

 

その後、餅つき大会を開催されていたので子ども達が突いてくれた出来たてのお餅を口いっぱいに頬張って、八尾ラグビースクールを後にしました。

 

続いては、アスリートの動体視力を向上させるサングラスを開発された『Visionup(ビショナップ)』さんご提供のラグビー交流会に参加させていただきました。

 

小坂にありますフットサルコートを使用しまして、タグラグビーを使って幼児から小学校低学年の触れ合いに子ども達と混ざって楽しみました。

 

純粋に様々なゲームをガチガチのルールで固めずに安全を最優先に行いました。

 

自由にプレーしすぎて収拾がつかない場面もありましたが、それでも楽しそうにプレーしていることには変わりなかったので、子ども達は満足してくれたのではないでしょうか。笑

 

ちなみにVisionupさんのサングラスの詳細はこちらからご覧ください。

http://primaryshop.jp

 

なかなか各地を回ってラグビーの魅力を伝えることができない中で、たまにこうして群馬以外での活動ができることに感謝し、そして僕が持っているものであれば存分に提供していきたい気持ちでいっぱいです。

 

そうした交流がどこかで繋がって、日本のラグビーが底辺から一気に盛り上がっていければこれほど嬉しいことはありません。

 

また、日頃から日曜日のスクールやクラブで子ども達を指導されている指導者の方々の熱意には改めて頭の下がる思いです。

 

決して派手に指導されているわけではございませんが、本当に子ども達が好きでラグビーが好きな方達です。

 

ある意味で自由な時間を削って活動されている姿勢は簡単には真似ができません。

 

そういった方達がいるから日本のラグビーが守られていると思いますし、それらを土台に我々はさらに子ども達が求める様々なニーズに応えられるよう頑張っていきたいと思います。

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE