ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第9回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

今週で1学期が終わって夏休みに入る学校も多いのでしょうか。

 

 

コロナの影響で学校再開が例年よりも遅れ、学校が始まって間もなく梅雨入りして今もなお毎日のように雨が降ってますね。

 

なかなか気持ちが前向きになれない時、皆さんは何か気持ちにスイッチを入れる自分なりの方法はありますか??

 

「もうすぐ夏休みだから頑張ろう!」

「お気に入りの傘を使えるチャンス!」

 

 

 

などなど。

 

僕は気持ちが乗らない時や嫌なことがあった時は開き直ることにしています。笑笑

 

特にコロナや梅雨ってのは自分だけでなく、みんなが同じ状態ですから、そういう時に「自分だけ」って思うのではなく「みんな一緒」って思うことが大事ですね。

 

ラグビーは私生活から学ぶことも多く、むしろ我々は集団生活の中の1人なので、集団で行うラグビーは私生活と連動してると言ってもいいでしょう。

 

自分だけが頑張っても周りが同じ気持ちでなければなかなか勝つことは難しいし、逆に自分の調子が悪くても仲間の頑張りに刺激をもらって今できるベストを尽くせばチームに貢献できます。

 

アカデミーはチームとしての活動ではありませんが、アカデミーの練習では少数のグループを即席で作っていろんな練習(ゲームやレース)を行います。

 

その時にまずは自分にできる100%を発揮すること。

 

 

 

そして仲間と共に協力をしてプレーの成功へと自分たちで導くこと。

 

上手くいく時や上手くいかない時など様々ですが、結果に引っ張られることなく次へのチャレンジをどんどん行うことで前向きな気持ちも養えます。

 

本日よりボールゲームは「前パス無し」の通常ルールに戻しました。

 

その代わり「ダブルタッチ」というディフェンス側に特別ルールを設けて行いました。

 

 

 

普通はディフェンス1人にタッチされたら次のフェーズになるのですが、今回のルールは2人にタッチされるまでボールキャリアはプレーが出来ます。

 

この説明だけでアタック側の可能性はどこまで広げることができましたかね。

 

で、実際にプレーしてみてさらに可能性は広がりましたか??

 

「次どうすれば上手くいくのか」を考えてプレーすることが絶対に楽しいので、前向きなマインドを常に持っていることを期待してます。

 

 

 

本日はグラウンドの照明本体のブレーカーが落ちていたようで、中学生クラスの半分以上を照明無しでやりくりしました。

 

アカデミー生の協力はもちろんですが、保護者の皆様が車のライトをグラウンド側に照らして下さり一部メニューを変更してやり切ることができました。

 

 

 

 

この場をお借りして心からの感謝を申し上げます。

 

【次回のW.K.S.Pアカデミー前橋クラス】

日時:2020年8月5日(水)

場所:菊地サッカー・ラグビー場

小学生:17時10分〜18時20分

中学生:18時50分~20時00分

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ペアジャグリング

→ダイナミックストレッチ

2 ミラーパスドリル

3 ボールアウトゲーム

4 10パスゲーム(小学生のみ)

5 ボールゲーム&タカトレ

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE