ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第13回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日は午前中にぐんま国際アカデミー初等部の3.4年生を対象にタグラグビー教室を行いました。

 

4年生にはアカデミー太田クラスの生徒もいて、アカデミーでは見れない一面も見れたことが嬉しかったです!

 

逆に我々が普段見せない表情も見られた?見てもらえた?かも知れません。笑

 

そして今日のアカデミー太田クラスはあいにくの、いや恵みの雨という思考で90分を全力で行いました。

雨の日だからできる経験は、雨の日の試合に必ず活かされます。

 

それは試合の日に天気は選べないので、練習もなるべく安全に配慮しつつ天候という刺激も与えて行きたいと思ってます。

いつもよりもボールが滑るしグラウンドも滑りやすい。

 

ではどうしましょうか?

 

というのを体感的に学ぶ良い機会でしたね!

 

では本日のレポートです。

 

■アクティブウォーミングアップ

 

まっさんが担当するダイナミックストレッチ。

 

本日は雨の影響もあって、いつも以上に神経を使ったストレッチができましたね!

 

4月から数えて13回目の週ですが、可動域も非常に広がってダイナミックな動きになりました。

 

さらにアカデミー生同士で「オフサイドすダメだよ!」「最後までがんばれ」「ナイスナイス」という言葉が出てきたのも嬉しいですね。

 

様々な動きにチャレンジできましたね!

 

■10パスゲーム

 

このゲームではスペースにボールを運ぶにはもってこいのドリルだと思います。

 

なぜならばボールゲーム(タッチフット)と違って、ディフェンスにタッチされても関係なくプレーが続くからです。

 

つまりプレッシャーを軽減するためのアイデアがたくさんあるため、自分達でプレッシャーを作り出さない限り10回パスを繋ぐことはそう難しくはありません。

 

でもどうしても早く達成したいという本能がミスを誘います。

 

気持ちをコントロールして、適切な判断ができるよう期待してます。

 

10回繋がったかな??

 

■ストレートラン&アクセルキャッチ(みやっきー)

 

雨の中ではありましたが、非常にチャレンジングな姿勢で行なってくれました。

 

目的とキーポイントの理解が強かったですね!

 

なので来週は難易度を上げたいと思います!笑

 

ストレートラン&アクセルキャッチ

 

■L字 3 v 2(まっさん)

 

中学生クラスはドリルの理解と実行が伴っていたと思います。

 

スキルレベルがかなり高くなりましたね。

 

しかし時折ですが、無意識にプレーすると簡単なエラーがあったので油断せずに取り組んでいきましょう!

 

小学生クラスはドリルの理解は出来ていましたが、イメージと実行が少し離れていたのでディフェンスの動きに制限をかけて成功体験をなるべく多くするようコントロールしました。

 

ドリルを簡単にすることは決して甘やかしではなく、自信に繋げて向上心を育む狙いもあります。

 

一方で簡単過ぎるとプレーにムラが出るので、その際はドリル難易度を上げる事も引き出しとして持っております。

 

■ボールゲーム

 

みんなのプレーの質が格段に上がったことから、2分や1分30秒のゲームでもかなりの運動量を確保することが出来ています。

 

昨年は4分や5分と言う時間をプレーしてましたが、それに近い運動量です。

 

プレーの質が高まって運動量も確保できると細かいスキルが雑になりがちです。

 

本日はその辺りを厳しく笛を吹いてターンオーバーを仕掛けました。

 

だから余計にきつかったかもしれませんね!笑

 

全ては挨拶から

真面目なふりして

ステキな笑顔!

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→反応ダッシュ

3 10パスゲーム

4 ラグビースキル

→ストレートラン&アクセルキャッチ

→L字3 v 2 (4 v 3)

5 ボールゲーム&体幹トレーニング

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE