ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第5回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

いつもこのクラスが始まる前の時間では、大学生がサッカーの練習をしております。

 

当たり前ですが、キーパー以外は手を使えない種目でして(スローイングも除く)、器用に足を使いながらスペースを探してボールを運ぼうとしているなぁ、と感心します。

 

さらにラグビーと違うのは360度どこからでもパスを受けることが出来るので、ボールを持っていない人の動きがさらに重要になってきます。

 

グラウンドを縦横無尽に走り回るあたりも運動量が求められる競技ですね。

 

共通するところもたくさんありまして、例えばコミュニケーションだったりスペースにボールを運ぶことだったりといろんなヒントがサッカーから学べそうです。

 

でもなかなか点が入りにくいのと、やっぱり手でボールを持ちたいので僕はラグビーが良いですね!笑

 

では本日のレポートです。

 

■アクティブウォーミングアップ

 

本日は先週ラグビースキルでやったスペースボールを最初に導入しました。

 

スペースはどこかな?

 

どうしても難しく考えたり動きが鈍かったりする場合は、複数でボールを動かす鬼ごっこみたいな感覚でプレーしてもらえればゲームの質が上がります。

 

この手のゲームは中学生よりも小学生の方が失敗を恐れず本能的に楽しもうとする傾向にありますね。

 

チャレンジする小学生

 

■SAQ(カラーマーカータッチ)

 

先週に引き続き行ったこのドリルでは、1つのルールが追加されました。

 

4色あるマーカーのうち、まっさんが3色のコールをします。

 

その中に「赤」というコールがあれば赤マーカーのところでダウンアップをすると言うルールです。(他の色は手でタッチ)

 

動きが異なり、さらに動作も大きくなるのでコンパクトな速さが求められるのですが、雑にならないことを心がけなければなりませんでしたね。

 

■じゃんけん1 v 1

 

ペアで行う1 v 1です。

 

向かい合った真ん中にボールを置いておき、じゃんけんに勝てばそのボールを拾う、負けたらダウンアップするというルールです。

 

互いにゴールラインまで一旦下がって前進するので、こちらも反応のスピードが重要です。

 

ただし横のスペースが狭いので、ディフェンスの人はなるべくボールキャリアの前進を抑えるために何ができるのか?を考えました。

 

じゃんけんをして・・・

攻守が決まります!

 

■∞パス&ラン

 

スタート地点からゴールまでパスの回数を設定してのレースをしました。

 

基本にあるのはHot pass(アーリーキャッチと最短パス)です。

 

タカの説明

 

Hot pass をしながら四角形をなるべく崩さず、そして設定されたパスの回数をクリアしてどのチームよりも早くゴールに到達するレースです。

 

いろんなことを同時に考えて行うため、ミスをしてしまったりリズムが崩れるとそれはどんな些細なことでも勝敗に大きく影響しました。

 

仲間とのチームワークがかなり重要です。

 

■ボールゲーム

 

本日はボールゲームをやってからラグビースキルを行いました。

 

細かいところまでこだわっていますよー!

 

ボールゲームでの課題を次のボールゲームで活かすにはいつもなら1週間後となるため、本日は課題を知ってラグビースキルで理解を深めた状態で最後に再度ボールゲームを行いました。

 

ボールゲームの質を上げるためにはドリルの質を上げることです。

 

さらにドリルの質を上げるためには自分の課題や伸ばしたいところの理解、そして「成功一歩手前の失敗体験」です。

 

失敗するから練習をするわけで、簡単に成功するようでは成長がありません。

 

なので失敗するかしないかの設定は非常に難しく、コーチも変化を加えなければなりませんが失敗から次に活かすイメージを持ってもらえるようにメニューを考えていきたいと思います。

 

なので失敗を恐れず全力でチャレンジしてくださいね!

 

明和県央高校ラグビー部に所属しているアカデミー卒業生が来てくれました!

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→スペースボール

→ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→カラーマーカータッチ

3 トライラック

4 ボールゲーム

5 ラグビースキル

→じゃんけん1 v 1

→∞パス&ラン

6 ボールゲーム

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE