第33回W.K.S.Pアカデミー(太田クラス)レポート | W.K.S.P公式ホームページ

ワイルドナイツスポーツプロモーション

Common その他

Newsぺージ

第33回W.K.S.Pアカデミー(太田クラス)レポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日のアカデミー太田クラスの小学生クラスには、埼玉県の深谷市から3人の6年生が体験入部できてくれました。

 

3人も一気に増えると活気も上がって、ドリルのメニューや質も上げることが出来るのでぜひまた一緒に出来ることを祈っております。

 

さて、本日の太田クラスも昨日の前橋クラスに引き続いて当たり前のことを100%出来るのかどうかを拘って行いました。

 

ではアカデミー生達の100%って何なのでしょうか。

 

私生活でご飯を食べる前後には、いただきますやごちそうさまと言いますよね。

 

意識せず当たり前のように言います。

 

それくらいパスを受ける前にはハンズアップをする、出来るだけ細かい情報をコミュニケーションというスキルと認識して常に行う、出来るだけ早くセットアップ(準備)をするといったことが当たり前のこととして上がりました。

 

ドリルを行う前にはこういったことが自然と意見として出てくるのですが、いざプレーを始めるとなかなか表に出てきません。

 

それは他にも役割や意識しないといけないことがたくさんあるからでしょう。

 

それなので、当たり前のことを普段から意識して行い、無意識で出来る状態に持っていくことが重要だよ、ということを伝えました。

 

みんな理解してくれているかな??

 

中学生クラスに限っては、またハードルの高い練習を行うなど、成長の色がはっきりと見えてきているので、これからも楽しみにしながら責任ある指導をしていきたいと思います!

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1.アクティブウォーミングアップ

→ダイナミックストレッチ

→リアクション&アジリティードリル

2.ラインメイク

3.2 v 1,3 v 2

4.体幹トレーニング

5.ボールゲーム

6.振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

 

 

 

ニューストップへ →

お問い合わせありがとうございます。

後ほど、ご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。