ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第16回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めますタカです!

 

太田クラスも今週より本格的にアカデミーが再開されます!

そしてワールドカップもいよいよ始まりますね!

 

そのワールドカップに向けて最後の試合が明日、熊谷で日本代表vs南アフリカ代表戦があります!間違いなく世界最高の試合になるでしょう!!

 

アカデミー生も多くの人が生観戦したり、テレビの前で見たりと応援するとのこと。

 

たくさんいいプレーを見て吸収できるところは吸収してください!

 

どんな結果であれワールドカップに向けて、いいスタートになれるように願っています。

 

さて本日のアカデミーレポートです。

 

今日はタカが担当している間合い2対1についてです。

 

シンプルな2対1ですが、DFの位置が遠め、浅めにいるかで変わります。

小学生は2種類の位置、中学生は3種類の位置でDFの位置をコントロールしました。

 

位置が異なるDF相手にボールキャリアは相手を引き付けパスが出来るように間合いを見極める必要があります。

 

DFとの距離がある状態でパスしてしまっては、DFが流れてしまう。

近い所でパスしてもパスカットやタックルを受けてしまう。

 

ちょうどいい間合いで相手を引き付け、パスできるように。

 

最初はその間合いを掴むのに、難しかったりしますが、繰り返すことで自分にとってちょうどいい間合いがつかめてくるようになりますので、コツコツと積み重ねていきましょう!!

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→反応マーカータッチ

3 ラグビースキル

→タックルテクニック

→間合い2v1

→カウンターアタック

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

大塚 貴之