ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

太田市立沢野小学校5年生タグラグビー教室②

昨日、沢野小学校5年生タグラグビー教室に行って参りました。

 

前回もこちらの学校の5年生にタグラグビーの指導に行ったのですが、この学校は生徒数が多くクラスが4クラスあるため、今回は前回とは違う2クラスを指導しました。

 

共に指導してくれたのは、パナソニック ワイルドナイツのFBとして存在感が出てきた笹倉選手と新人ながら今季の大活躍が大いに期待できるテビタ選手です。

 

実際、生で見る大きな選手に児童達は最初、緊張感が漂う雰囲気がありましたが、時間が経つにつれて児童の緊張もほぐれてきて、しまいには積極的に休み時間も話に来てくれるようになりました。

 

 

今回のクラスは、前回指導を行ったクラスでの経験を活かして事前に担任の先生がタグラグビーをやっていてくれたので、入りからとてもスムーズに行うことが出来ました。

 

普及活動の目的として、子ども達にラグビーの楽しさや魅力を伝えることももちろんなのですが、先生方にも指導をする立場で学んでいただき、体育などで率先してタグラグビーを導入して頂くことも目的としております。

 

それなので今回のように先生自身がタグラグビーを取り組んで下さる姿勢が前向きなのは非常に嬉しいですね!

 

その気持ちが児童達に伝わっているのか、挨拶や礼儀なども丁寧で、しかも言われた事を素直に実践して心からタグラグビーを楽しんでくれました。

 

2コマの授業はあっという間に終わったのですが、今回の経験を活かしてぜひこれからも体育でも導入して頂ければと願います。

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE