第24回W.K.S.Pアカデミー高崎・前橋クラスレポート | W.K.S.P公式ホームページ

ワイルドナイツスポーツプロモーション

Common その他

Newsぺージ

第24回W.K.S.Pアカデミー高崎・前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

今日のランチをまっさんとタカとしていましたら、ふとタカから「2人は年末年始の予定はどうしますか?」という質問が。

 

 

全く考えていなかったのと、もうそんなことを考える時期なのかという想いが頭の中で駆け巡りました。

 

箱根駅伝の予選会が行われたり、ハロウィンが終わった途端、一気にクリスマスムードになったり、コンビニでおせちの注文があったり、そして全国高校大会の予選が各地で行われたりと年末年始を連想させるイベントやワードが少しずつ増えてきそうですね(^ ^)

 

 

新型コロナの感染が落ち着いているので、我々の活動も出来ることが増えてきました。

 

とはいえ気を緩ませるのではなく、このまま終息に向かうことを期待して引き続き目の前の小さなことを一生懸命に取り組んでいきたいと思います。

 

その行動が年末年始を楽しく過ごす大きな一歩だと信じて。

 

 

では、本日のレポートです。

 

■2nd フェーズアタックレース(まっさんレポート)

 

 

今週は5人でアタックをするレースをしました。

 

コーチの合図でスタート、1つ目のポイントまでパスでボールを運び、2人目がボールを出します。

 

 

次の攻撃でトライを目指しますが、トライポイントを順目と逆目の2つ用意しました。

 

スタートの合図はこのどちらかを指定するので2ndフェーズでどちらにトライをするかは決まっています。

 

 

相手より早くトライをするためには何を早くすればよいでしょうか。

 

 

パス?ラン?それともポジショニング?どれも正解です^ ^

 

では、どうすれば早くパスやランができるかを掘り下げて考えてもらいました。

 

キーポイントは「準備」と「コミュニケーション」です。

 

このキーポイントを意識してレースに勝てるようにチャレンジしていきましょう!

 

■アクション&リアクション

 

 

久々にラグビースキルを担当するので程よい緊張感に包まれてました(勝手に笑笑)が、楽しくコーチング出来ました!

 

このスキルは対面する2人がパスを行い、コーチの合図でボールを持っている方がアタックで持っていない方がディフェンスになります。

 

 

そしてトライラインの位置にディフェンスが1人います。

 

アタックには両サイドにサポートプレーヤーがそれぞれ1人ずついますので、人数で言えば3 v 2の関係になります。

 

 

このスキルではアタックは絶対的に有利であるということを感じて欲しいです。

 

対面する2人のどちらかがボールキャリアになるのですが、進行方向に対して前後にセットしておりますので若干、局面が変わってきます。

 

その局面に対して何を「判断」するのか。

 

これがこのスキルの目的です。

 

 

そして判断するためにまずはボールキャリアが「アクション」を起こすこと。

 

そしてサポートプレーヤーが「リアクション」すること。

 

それがキーポイントになります。

 

イメージ通りの成功と失敗があったのでしめしめでした笑笑

 

■ボールゲーム

 

 

ボールゲームにおけるさまざまなスキルアップを多くのアカデミー生がしております。

 

 

ここでいうスキルアップのほとんどは判断です。

 

アタックが数的有利な時にパスでボール繋ぐこと、目の前にスペースがあった時に思い切って勝負すること、スペースがない時も勝負してスペースを作り出します。

 

 

意図的に、そして感覚的にスキルアップしているなー、と嬉しく思います。

 

でもまだまだ成長出来ます。

 

まっさんやタカ、そして今日のみやっきーのラグビースキルでゲームのイメージを持つことが成長のキーポイントです(^ ^)

 

 

 

【次回のW.K.S.Pアカデミー高崎・前橋クラス】

2021年11月10日(水)

場所:前橋市営グラウンド

小学生:17時10分〜18時30分

中学生:18時50分~20時10分

 

本日の高崎・前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ダイナミックストレッチ

→ボールタッチゲーム

2 2nd フェーズアタックレース

3 アクション&リアクション

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

ニューストップへ →

お問い合わせありがとうございます。

後ほど、ご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。