ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2018/09/28

第19回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日は久しぶりに晴れ間を見たなぁ、っていう1日でしたね!笑

 

今週はラグビートップリーグもお休みで(神戸製鋼コベルコスティーラーズ対宗像サニックスブルースのみ、延期試合が行われます)少し落ち着いた週末になりますかね。

 

とはいえ、運動会シーズンですので皆さんいろんな週末の過ごし方があるでしょうけれど、台風24号が来ておりますのでくれぐれも被害が最小限になるように気をつけてくださいね。

 

さて、本日の熊谷クラスですがいつもよりも少しだけ人数が少ない開催となりましたが、新しく体験に来てくれた中学生のお友達がいて、いつもの雰囲気に少し刺激を与えてくれました。

 

良いウォーミングアップですね!

 

今月より導入しているパンチパスも板についてきて、ボールゲームでも強くて早いロングパスを今まで以上に披露してくれる場面が多々ありました。

 

山なりのパスが少なくなってきました

 

また、コンタクトスキルではヒットする瞬間、ヒットした後の姿勢を重視しておりますが、さらにアカデミーでは次への動作を素早くすることをアカデミー生には意識してもらいたくて特に強調しております。

 

相手より早く強い姿勢で戦えるように!

 

以前も話しましたが、ラグビーは原則倒れている選手はプレーに参加できないので、とにかく素早く起きてプレーができる位置に戻ることが大切です。

 

たとえタックルを外されたとしても、素早く起きて次への動作を早くすることを繰り返せばチームにとって大きなエナジーになります。

 

そこから少しずつタックルの精度を高めていける練習を積んでいくのも自信に繋がると思います。

 

また、ボールゲームではトライが取れるチームとなかなかトライを取るのに苦労をするチームとの差を考えました。

 

いろいろ理由はあると思いますが、ボールを保持する時間が長いチームほどトライが取れる確率が上がると思います。

 

それは攻撃をしっかりと継続している証拠でもあります。

 

ディフェンスが淡白で簡単に抜けてしまうシーンも稀にありますが、概ねボールをいかに保持するかでトライを取る確率も変わってくると言えるでしょう。

 

そんな中、どうすればボールをもらえるのか?を聞いて見ました。

 

チームトークでいろんな意見を共有しています

みんなで答え合わせもします

 

予想した答えは「コミュニケーション、声を出す、ボールを呼ぶ」などボールをもらうために要求することでしたが、それ以外にもボールをもらう深さにいること(前にいたり倒れているとダメ)、パスの届く幅を調整することなどポジショニングに関する回答も多くありました。

 

どれも正解ですが、さらに付け加えるとボールをもらう意欲という内面的な部分が根本にあることが大切だと伝えました。

 

ボールをもらえなくても意欲があれば相手はマークします。

 

するとボールを持っている選手に新たなスペースを作る役割を担うことができて一つのプレーとして評価されます。

 

つまりラグビーはボールを持っていない選手もプレーヤーであり、ボールを持っていない時のプレーのスキルを磨くことが非常に大切だということです。

 

ボールを使わずスペースを探す、埋める練習のBOX鬼ごっこ

 

状況に応じた役割があることを瞬時に察知してプレーできる選手になって欲しいと願います。

 

それでは良い週末を!

 

本日、サポートしてくれたみなさん

いいチームワークですね!

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→BOX鬼ごっこ

ダイナミックストレッチ

2 SAQ

ミラードリル

3 パンチパス

4 ミラーパスドリル

5 コンタクトスキル

押しずもう

抑え込み

タックルテクニック

オーバーテクニック

6 ボールゲーム&タカトレ

7 振り返りの時間

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/09/28

第19回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのアシスタントコーチを務めます、まっさんです!

 

本日もみやっきーが不在だったので、まっさんとタカ、そしてきっしーの3人で開催しました。

 

先週は短縮の60分でしたが、今週も!?と思いきや、午前中まで降り続いた雨も午後には止み、アカデミー開催時には晴れ間も見え暖かくなりました!

 

日頃の行いが良いからでしょうね^^

 

今週末は運動会が行われる小学校が多く、アカデミー生もほぼ今週末でした。

 

台風の影響がなければいいのですが、きっと大丈夫です!

今日みたいに晴れるでしょう^^

 

中学生は少し前に夏休みの話をしていましたが、そろそろテストが始まりますね。

 

ラグビーだけでなく、勉強も頑張って上位を目指しましょう!

 

さて本日のアカデミーですが、先週出来なかったパンチパスやタックル・オーバーテクニックドリルを行いました。

 

まずはウォーミングアップでしっかり体を動かします!

 

パンチパスは慣れないパス練習ですが、出来ないからやらないではなく、どうすればパスに力が伝わるかや、なぜフォロースルーが必要か、を考えながら取り組むと身になるスピードも早くなります。

 

11つの動作を確認しながら、それを意識して練習し、無意識に出来るようになるまで我々コーチは言い続けます^^

 

タックルやオーバーテクニックではタカコーチがメインとなりドリルを進めました。

前に押すためにはどうすれば良いでしょう?

 

相手を倒して、先に起き上がる!

 

神秘的なグラウンドですね^^

起き上がる事も練習ですが、抑え込む側もしっかり体を使えてますね!

 

コーチが変わるとゴールは同じでも話し方や伝え方が変わるので、みんなしっかり聴けてましたね^^

 

このドリルもパスと同じで、なぜ低い姿勢が良いのか、なぜ前を見なくてはいけないのか、なぜ倒れたら早く起き上がった方が良いのかをアカデミー生に問いかけ、その「なぜ」を自分で解消していく「考える力」もつけていけるようにしましょう!

 

そして、今回のアカデミーでは初となるきっしーこと岸野さんによる「第1回きっしーのからだメンテナンス講座」を開催しました。

 

いつもはお子さんの成長を見守る保護者の皆さまですが、この講座では保護者の皆さまが実際に体を動かしてもらい、その効果を体験し是非お子さんのパフォーマンスアップにつなげていければ良いなと思います。

 

本日第1回目は「肩こりと腰痛」というテーマでしたが、講座後は皆さんスッキリとしたお顔ですごく良かった!というお声を頂きました。

 

皆さん、真剣に取り組まれています^^

 

1回ではありますが、ご自身の健康やお子さんの成長に合わせさらにご家族の間でコミュニケーションが増えれば良いですね^^

 

次回をお楽しみに!!

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→BOX鬼ごっこ

ダイナミックストレッチ

2 SAQ

ミラードリル

3 パンチパス

4 ミラーパスドリル

5 コンタクトスキル

押しずもう

抑え込み

タックルテクニック

オーバーテクニック

6 ボールゲーム&タカトレ

7 振り返りの時間

W.K.S.P

田仲 一正

2018/09/27

本日(9月27日)のW.K.S.Pアカデミー太田クラスは通常開催です

太田クラスご参加の皆さまへ

 

こんにちは。

 

先日はワイルドナイツグラウンドが養生期間ということと、パナソニックワイルドナイツがシーズン中で練習が16時からグラウンドを使用する関係のため、開始時間を遅らせてのスタートでしたが、本日よりアカデミー開始時間は通常通りとなります。

 

小学生クラス:17:10〜18:40
中学生クラス:18:50〜20:20

 

また夕方以降はより一層冷える予報ですので雨、防寒対策をしっかりして下さいね。

以上、宜しくお願い致します。

2018/09/27

第19回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのアシスタントコーチを務めますタカです!

 

本日はミヤッキー不在のため、まっさんと私でアカデミー対応させて頂きました。

 

天気予報では夕方以降は雨がふるということだったのですが、見事に雨が降ってきました。

 

中学生クラスの時は雨が降り出し、テストが控えている大事な時期という事で60分と切り上げさせて頂きました。

 

風邪を引かないように体調管理の徹底をお願いいたしますね。

そして日頃の勉強の成果を出してください!

 

さて、本日のアカデミーはミヤッキー不在なのか、いつもより雰囲気が違っていました。

 

普段声を荒げることの無いまっさんとタカですから、和やかな雰囲気があるというのは少しあるかもしれませんが、小学生クラスはいつもより集中力が欠けているように感じました。

 

とはいえ、コーチが変わっていても、練習を真摯に取り組まないという理由にはなりません。

 

コーチが誰であろうが、練習の意図を理解し、ポイントを意識して真摯に取り組む習慣を身につけましょう!

 

それにはもちろん、コーチ自身も集中させるようなコーチング、雰囲気作りに力を入れたいと思っています。

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

小学生クラス

1、アクティブウォーミングアップ

→BOX鬼ごっこ

→ダイナミックストレッチ

2、SAQ

→ミラードリル

3、パンチパス

4、ミラーパスドリル

5、コンタクトスキル

→押しずもう

→抑え込み

→タックルテクニック

→オーバーテクニック

6、ボールゲーム

7、振り返りの時間

 

中学生クラス

1、アクティブウォーミングアップ

→手つなぎ鬼ごっこ

→ダイナミックストレッチ

2、SAQ

→ミラードリル

3、サンドイッチパス

4、テンパス

5、ボールゲーム

6、振り返りの時間

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2018/09/26

≪太田クラス限定≫『きっしーのからだメンテナンス講座』開催のお知らせ

 

こんにちは。

 

W.K.S.Pアカデミー太田クラス限定となりますが、9月よりW.K.S.Pアカデミー太田クラスをサポートしてくださる『リハセンター R-studio』のきっしーこと岸野さんによるW.K.S.Pアカデミーの保護者を対象とした講座『きっしーのからだメンテナンス講座』を開催致します。

詳細は下記の通りです。

 

講 師:岸野 勇平 氏 (リハセンター R-studio / 理学療法士)

目 的:身体を思いやり、いつまでも健康で若々しくあるため

服 装:動きやすい格好

日 時:毎月第4木曜日 ※雨天時は次週延期

① 18:00~18:30   ② 19:30~20:00

場 所:パナソニック ワイルドナイツグラウンド

〒373-0806 群馬県太田市龍舞町1619-1(駐車場有)

 

 

また前日となってしまいましたが、同講座を明日27日より開催いたします。

◆第1回きっしーからだメンテナンス講座

テーマ:「肩コリ・腰痛」

日 時:9月27日(木) ※雨天時は次週延期

① 18:00~18:30   ② 19:30~20:00

 

不明な点等あればお気軽にお問い合わせください。

 

それでは多くの方のご参加をお待ちしております。

2018/09/21

第18回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

1日中、小雨がふりしきり肌ざむい1日でしたね。

 

アカデミー熊谷クラスの最中も強くはないものの90分間振り続けておりました。

 

そんな中でも熊谷クラスのみんなは、小中学生ともに元気に寒がる事なく動き回っていました。

 

環境に左右されない芯の強さというか純粋というか、頼もしくタフなのが熊谷クラスの特徴です。

 

また、昨日でラグビーワールドカップ2019が一年前となりました。

 

皆さんはワールドカップ期間のプランは予定されていますか??

 

日本戦?決勝戦?それともお気に入りのチームのチケットを取って見に行かれるのでしょうか。

 

本当に一生に一度かも知れませんので、ぜひチャンスがあれば近隣の熊谷の試合とかも行って見たいと強く思います。

 

さて、今日も先週に続いて雨の中ではありましたがパンチパスを行いました。

 

先週に比べて意識する部分が明確になったり理屈もわかってきたのでパスへの威力もありました。

 

そこからミラーパスドリルやボールゲームで生かしてもらえるとさらに嬉しいですね。

 

パンチパスやホットパスを活用してます!

 

また、コンタクトスキルではコンタクトの瞬間やコンタクト時の姿勢や力の方向など細かい動きを挙げればきりがないのですが、大事なことはもう一つあってコンタクトした後のリアクションをいかに早くするかで次のプレーに大きく影響していきます。

 

例えばラグビーは倒れた状態(寝た状態)でプレーをすることが原則できません。

 

それなのでアタックにおいてもディフェンスにおいてもすぐに起き上がって次のプレーに参加するリアクションが最も重要だと考えます。

 

早く起き上がってサポートへ!

 

早いリアクションから正しいスキルでオーバー

 

1回のタックルの精度を高めることと同じくらい、試合で1回でも多くのタックルに行く選手はチームにとってとても頼りになる選手の一人になるでしょう。

 

ボールを持っていなくても攻撃を継続させるためのサポートを献身的にできる選手も同様です。

 

そういったことを押し相撲やレスリング形式のドリルで体感的に伝えております。

 

感覚的に学んでいきます

 

いろんなことが積み込まれて行くかと思いますが、基本的には当たり前のことを当たり前にやる軸は変わりませんので、引き続き毎回毎回を大切に頑張っていきましょう!

 

まっさん主導のウォーミングアップ

 

本日サポートしてくれた皆さん

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→BOX鬼ごっこ

→ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→ミラードリル

3 パンチパス

4 ミラーパスドリル

5 コンタクトスキル

→押しずもう

→抑え込み

→タックルテクニック

→オーバーテクニック

6 ボールゲーム&タカトレ

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

 

2018/09/20

第18回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日は夕方頃から天気予報通りの雨が降ってきまして、アカデミー生の健康とグラウンドのダメージを最小限に抑えるために短縮の60分とさせて頂きました。

 

最初から寒そうー!

雨脚が強まる時間もありました

 

ですのでドリルも本日限定?のドリルに差し替えて行いましたが、目的は温めた筋温が下がらないようにとにかくアクティブに動いている時間にしようと心がけつつ、アカデミー生に習得してほしいスキルや楽しんでもらえるメニューを考えました。

 

筋肉をしっかり温めて柔軟でさらに伸ばす

 

結果、終始寒い寒いと言っていたのは僕含めてまっさん、タカ、そしてきっしーの4人だけでして、アカデミー生は雨に混じる大量の汗をかいていました。

 

ドリルのテンポを早くしたのですが、決して雑になることはなく集中力の高い練習ができたと思います。

 

馬跳びは馬になる人も重要です

みんなで競争しました!

 

これから60分にしようかな??と、いうのは嘘ですが我々のアプローチの仕方をもっと工夫すればアカデミー生は楽しさ、運動量、スキルのどれもが満遍なく高い集中力のもと、獲得できるんだなって再認識させられました。

 

雨ということをネガティブにとらえず前向きに取り組んでくれてありがとうございました。

 

またいつも送迎等でサポートして頂いている保護者の皆様にも本日は寒い中、アカデミー生を温かく見守ってくださる姿勢に感謝申し上げます。

 

明日、一人も学校を休まないことを心から願っております!笑

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→手つなぎ鬼

→ダイナミックストレッチ

2 ランニンググラバーキック

3 サンドウィッチパス

4 馬跳び&股くぐり

5 ボールゲーム&タカトレ

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/09/19

第18回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

前橋クラスで今お世話になっている高崎菊地サッカー・ラグビー場は、今月をもって終了となり10月からは前橋市営グラウンドに変わります。

 

昨年も同じように2つのグラウンドを使用させて頂くことに距離的な観点からアカデミー生や保護者の皆様にはご迷惑をおかけしております。

 

でも人工芝と天然芝を前期後期で経験できるのも一つのメリットかなと、勝手な主張になりますが思っております。

 

安全面が第一優先になるのですが、いろんな環境でプレーをするということは少なくとも県内や県外で試合することもある皆さんにとって、環境に左右されない経験が身についていきます。

 

質の高い人工芝を使用させていただいています

膝付きレスリングも思い切って行えます

 

それは普段いつも一緒にプレーしている人とは違う様々なキャラクターとアカデミーで練習するという事も要素として大きく関わっております。

 

いろんなキャラクターとプレーしても意思統一できてます!

 

「浮足立たない」「パニックにならない」など堂々とプレーが出来る精神状態を作ってくれるかも知れませんね。

 

さて、本日も先週に引き続き同じドリルをしましたが、少しルールを追加したり動作を変えたりしましたね。

 

少しの変化でも大きな刺激や視点を変えることができます。

 

一つのことだけを見るのではなく、いろんなポイントやコツなどを見つけてプレーをすると楽しみも倍増しますよ!

 

いつも言いますが一生懸命チャレンジをしての失敗は気にしません。

 

互いにチャレンジし合うミラードリル

 

なぜ失敗したのか、次はどうすれば成功するのかに繋げてくれれば嬉しいですね。

 

失敗を恐れて自分のプレーに遠慮があることの方が勿体無いし見ていてもさみしい気持ちになります。

 

仲間同士でちゃらけたりミスばかりを指摘しあったりするのではなく、互いに協力し合う姿勢を期待してます。

 

大きな変化から小さな変化までいろんな事をたくさん経験し、でも伝えたいことはブレずにこれからもアカデミー生達の成長を楽しみにしてます!

 

BOX鬼ごっこもレベルが上がりましたね!

タックルは素早く起き上がるまで!

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→BOX鬼ごっこ

→ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→ミラードリル

3 パンチパス

4 ミラーパスドリル

5 コンタクトスキル

→押しずもう

→抑え込み

→タックルテクニック

→オーバーテクニック

6 ボールゲーム&タカトレ

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

 

2018/09/19

明日(9月21日)の太田クラスのアカデミー開始時間変更について

W.K.S.Pアカデミー太田クラスの皆様へ

 

こんにちは。

W.K.S.P事務局です。

 

明日の太田クラスですが、お借りしているワイルドナイツグラウンドが先週に続き養生中と、またパナソニックワイルドナイツは現在シーズン中で練習が16時からグラウンドを使用する関係のため、開始時間を以下のように変更いたします。

 

小学生:17:40〜19:10

中学生:19:20〜20:50

 

先週に続いてのご案内ではございますが、なにとぞ上記の事情をご理解頂きますようよろしくお願い申し上げます。

2018/09/14

第17回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

いつも熊谷クラスのグラウンドをお借りしている立正大学ラグビー部の皆さんも、いよいよ明後日16日にシーズンが開幕します!

 

開幕戦は国士舘大学さんという事で、新チームから築き上げてきた準備を存分に発揮してほしいと思いますし、今年こそは悲願の1部昇格を成し遂げてほしいと強く願います。

 

アカデミー生の普段の頑張りが少しでも背中を後押しするパワーとなるように、みんなで応援しようね!

 

本日サポートしてくださった皆さんです!開幕戦頑張ってください!

 

さて、ホットなニュースですがトップリーグも今年は例年と違うレギュレーションや外国人選手の登録人数の変更などにより、今年ならではの白熱した試合が目白押しです。

 

そんな中、先ほど神戸製鋼コベルコスティーラーズがトップリーグ2連覇中のサントリーサンゴリアスを破ったという情報が入りました。

(試合はアカデミー開催中だったので見れませんでした)

 

各チームともトップ選手がいる中で異彩を放つのが神戸製鋼のSOダン・カーター選手です。

 

言わずと知れたニュージーランド・オールブラックスの中心選手でした。

 

そんな選手が日本で観れるというのは日本ラグビーのレベルが上がったという証拠です。

 

今シーズン、パナソニック ワイルドナイツとはカンファレンスが違うので戦うとすればプレーオフトーナメントになります。

 

個人的にはそのカードを見たいですね!

 

そして勝つのはもちろん、ワイルドナイツです。

 

さて、かなり話がアカデミーからそれましたが、みなさんが普段からやっている練習はアカデミー生に伝えたいラグビーで必要なスキルを行っているのですが、それらはトップチームや代表クラスでも同じような目的意識を持って取り組んでいるドリルです。

 

パンチパスやコンタクトスキルのキーポイント、コミュニケーションの大切さや状況判断するために必要なキーポイントなど、各々の強度に差はあるものの獲得してほしいスキルは一緒です。

 

まずは5mの幅をしっかり投げましょう

 

特にニュージーランドが強いと言われているのは、基本プレーの質が他国に比べて圧倒的に高い故に様々なプレーの幅も広く、いろんなプレッシャー下でもブレることなく自分たちのラグビーを貫けるからです。

 

カーター選手は本当にお手本にしてほしい選手の一人です。

 

みなさんが目標としている選手や憧れの選手に少しでも近づきたいと思うならば、基本プレーをとことん極めてそこからポジションに応じたスキルを身につけることが近道だと思います。

 

特にアカデミー世代の皆さんは、戦術やサインプレーにワクワクするのも大切ですが、あまり型に縛られずにいろんな発想を生み出したりして、ルールや基本プレーの中で自由にプレーしてほしいと思います。

 

ミニゲームからもたくさんの発想が生まれますよ!

 

それができれば高校に行っても大学に行っても求めらるラグビー全てに対応できるでしょう。

 

だからこそ君達が将来どんなラグビープレーヤーになるか楽しみになるわけです。

 

なのでもしかしたら地味だと思う練習やプレーも、ちゃんと意図を伝えて行きますので一生懸命頑張ってくださいね!

 

グラウンドに倒れてもファイトは忘れない

チームトークでルールの確認

いろんなコミュニケーションをとっています

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→BOX鬼ごっこ

→ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→ミラードリル

3 パンチパス

4 ミラーパスドリル

5 コンタクトスキル

→押しずもう

→抑え込み

→タックルテクニック

→オーバーテクニック

6 ボールゲーム&タカトレ

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE