ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2018/02/1

第34回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

太田クラスも先週の積雪による中止のため2週間ぶりとなったのですが、おやおや??始まる前から降り出してきた小雨が少し大粒になってきてふわふわと舞い散る雪へと変わってまいりました。

 

ただ、グラウンドの上に積もって練習ができないわけではなかったので、寒さに耐えながらもみんなめちゃくちゃ高い運動量を見せてくれました。

 

身体は暖かくても手先が冷たいのだけはどうしようもなかったみたいですね。

 

さて、今日もアカデミー生のチャレンジを促すようなドリルをたくさん行いました。

 

選択肢の多いプレーの状況や、プレー中に判断を伴う状況を経験してもらうようにこの3学期は意識して行ってますが、春からやってきた土台の上に思い切りの良いチャレンジや正確な判断が出来るようになって来たので本当にワクワクするようなプレーがボールゲームの中でも随所に現れました。

 

どうしても身体能力に任せた強引なプレーが特徴的だった選手も、人を活かすことでさらに自分の特徴を活かせるようになったり、どうしても消極的なプレーをしてしまう選手も、いろんな役割があってその役割を見つけて実行することでチームに貢献できることを知ると、積極的に役割を全うしようとするようになるなど幅広い成長が見られます。

 

プラスアルファで一生懸命プレーをすることが大前提ですので、ボールゲームでは楽しさの中にも心肺機能に負荷をかける状況が生まれています。

 

ゆえにフィットネスレベルも同時に上がっていることを実感して欲しいです。

 

みんなが顔を歪ませる体幹トレーニングや、地味だけどとても重要なはじめのダイナミックストレッチもプレーの成長を大きくサポートしてくれています。

 

毎回の積み重ねが最大の武器になっているので、引き続き頑張って行きましょう!

 

ディフェンスを見てパスの判断をしています

ボールゲームの前に見にドリル(SHパス)

地味だったりきついトレーニングが身になります

スピードの変化やアングルチェンジが重要です

横幅の広いボールゲーム

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカータッチ

3 アンダー or オーバードリル

4 2 v 2

5 ボールゲーム

6 振り返りの時間

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/31

第34回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

先週は積雪の影響でお休みとなり、本日は2週間ぶりとなるアカデミーの開催でした。

 

しかしこの時期はインフルエンザが流行中のため、何人かのアカデミー生はお休みでした。

 

風邪もそうですが、かかってしまったものは仕方ないのでできるだけ回復を促すために安静にするのはもちろんですが、しっかりと栄養を摂ってたくさん寝てください。

 

栄養と睡眠は予防の観点からも重要なポイントですので、日頃から注意して強い身体を手に入れましょう!

 

さて、本日は寒い中ではありましたが非常に運動量も多く、今までやってきたことの成長が伺えるプレーが小・中学生ともにありましたね。

 

アンダーorオーバーのドリルは、ディフェンスの動きをよく見てどこにスペースがあるのかを理解して判断するドリルです。

 

判断はできてもボールのもらい方でその判断がより効果を発揮するのか否かが決まってきますので、ボールのもらい方にもアドバイスをしました。

 

人間なかなかトップスピードで方向転換をするのは難しいものです。

 

角度があればあるほどトップスピードでの方向転換は難しく、スピードが落ちてしまいます。

 

でも、最初に6~7割くらいのスピードで前進して、方向を切り替える瞬間にギアをあげれば行きたい方向にいけますし、敵を置き去りにすることも可能です。

 

これはランニングスキルの一つですが、相手を抜くスキルに長けている人はスピードをコントロールするのが上手です。

 

決して足が速くなくても、自分の持っているスピードをコントロールするだけで十分に相手を抜くことができます。

 

ポイントは相手を抜くときや当たる時に減速せず、加速することが最も重要なポイントですね。

 

そのイメージを持ってボールゲームを行ってもらうと、空いたスペースにどんどん走り込んでいく動きが見れました。

 

パスを投げるスキルも上がっているので、見応えあるトライがたくさんありました。

 

この調子で残りのアカデミーもチャレンジ満載で頑張って行きましょう!

 

地面とじゃれ合っている訳ではありません。笑

スペースを見つけて一気に加速!

前を見てからボールをもらう

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカータッチ

3 アンダー or オーバードリル

4 2 v 2

5 3 v 2

6 ボールゲーム

7 振り返りの時間

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/26

【本日の開催情報】W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスの皆さんへ

おはようございます。

いつもW.K.S.Pアカデミーを楽しみにしてくれているアカデミー生の皆さん、本日はいつもグラウンドをお借りしている立正大学ラグビー部のグラウンドにはまだ多くの雪が残っております。

 

 

アカデミー生の安全面、並びにグラウンドへの負担を抑えるため本日のW.K.S.Pアカデミー熊谷クラスは中止とさせて頂きます。

本日分の振替に関しましては、3月に予定しております。

 

インフルエンザもまだまだ流行中です。

体調にはくれぐれも気をつけて、楽しい週末をお過ごしください。

自宅でできる体幹トレーニングもオススメです!

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

 

2018/01/25

【本日の開催情報】W.K.S.Pアカデミー太田クラスの皆さんへ

W.K.S.Pアカデミー太田クラスの皆さまへ。

 

本日の太田クラスについて、お借りしているパナソニックワイルドナイツグラウンドですが先日の積雪によりグラウンドコンディションが悪化しておりまして、安全面の配慮とグラウンドを養生することから中止とさせて頂きます。

 

つきましては本日分の振替は3月に予定しておりますので、また来週以降みんなに会えることを楽しみにしてます!

 

本日、出来ない分のエネルギーを溜めて、来週のアカデミーで爆発しましょう!

 

引き続き風邪やインフルエンザには手洗いやうがいで予防し、体調には気をつけて下さいね!

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/24

【本日の開催情報】W.K.S.Pアカデミー前橋クラスの皆さんへ

W.K.S.Pアカデミー前橋クラスの皆さまへ。

 

一昨日の大雪の影響を受けまして、使用している前橋市営グラウンドが現在も雪が残っている状態です。

非常に残念ですが、本日のアカデミーは中止とさせて頂きます。

本日分の振替は3月に予定しておりますので、また来週以降みんなに会えることを楽しみにしてます!

 

それなので本日は自宅でみんなが大好きな体幹トレーニング(ストロングボディーポジション)を存分に行なって、有り余ったパワーを発散してください!

 

明日以降もまだまだ寒さが続きますので、路面の凍結にはくれぐれも注意して通学や帰宅してくださいね。

 

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/19

第33回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

今週のアカデミーはどのクラスも穏やかな気温の中、行えることができまして最近寒がりになった僕にとっては非常にありがたいことでした。笑

 

現役中はとても暑がりで(今でもですが)冬はそんなに厚着することはなかったのですが、今では上下ともにインナーは欠かせません。

 

決して歳のせいだとは思いません・・・。笑

 

では本日のレポートに移りましょう。

 

また新たに1名、中学生の仲間が加わりました!

 

4月には高校生としてラグビーを続けるとのことで、それまでの間、体がなまらないように、そして少しでもスキルアップをしたいとのことで参加してくれました。

 

アカデミー利用の仕方は人それぞれで良いと思います。

 

できるだけ個人のニーズに沿ったプログラムでメニューを組んだり指導をしていますので、今からでもアカデミーに入会される方は喜んでお待ちしてます!

 

さて、本日の熊谷クラスはいつもよりも少し大人しい印象を受けました。

 

元気がないわけではなかったのですが、3学期からはアカデミー生の判断を中心としたドリルを組んでいるためなのか、迷いというよりは考えすぎるあまり慎重になっていたのかも知れません。

 

気持ちはわからなくはないのですが、いつも言っているように「あの時もっと思い切りプレーしてれば良かった」と悔いの残らないようにだけはしてほしいと思います。

 

周りと自分を比較した時に、自分よりも上手い人と比べてしまいがちですが比較や競争するのは能力ではなく、一生懸命に取り組んでいるのかどうかで判断してほしいと思います。

 

その中でスピードやスキルなどで競争ができるのであればどんどんチャレンジしてほしいと思います。

 

誰にでもできることを一生懸命に取り組むためには、しっかりと話を聞いて練習の狙いを理解することですね。

 

わからなければ聞く勇気も持ってほしいですし、聞けなければ一生懸命にわからない雰囲気を醸し出してください。笑

 

本日のボールゲームも、非常にレベルの高いゲームが出来ました。

 

細かいミスや消極的なプレーも時折ありましたが、プレー中に仲間同士でコミュニケーションを取れるようになったのは大きな成長です。

 

それをさらにチームトークでブラッシュアップして、次のゲームに活かす癖づけができればそれぞれの所属チームでもその能力は発揮されてチームにプラスアルファの影響を与えるでしょう。

 

残りのアカデミーでの成長も楽しみにしてます!

 

アカデミー前に大学生に遊んでもらってます!

ダイナミックストレッチ

ドリルの理解をしましょう!

ディフェンスの逆をついてアタック!

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカータッチ

3 アンダー or オーバードリル

4 2 v 2

5 3 v 2

6 ボールゲーム

7 振り返りの時間

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/18

第33回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日の太田クラスでもインフルエンザや体調不慮を訴える人がいて欠席がちらほらいましたね。

 

流行りに乗るのは気分がいいものだけにしたいものですので、みなさんくれぐれも体調管理には気を配ってくださいね!

 

また、昨日の前橋クラスの中学3年生もそうだったのですが、ぼちぼち高校受験も終わって発表がある時期のようです。

 

「無事に試験が終わりました!」と報告にきてくれるのは本当に嬉しいです。

 

特に進路相談に乗ったわけでもないのですが、報告にきてくれるのは今後もラグビーを続けてくれるからだと思います。

 

僕としてはどの道を選ぼうが、アカデミー生全員の将来を応援、サポートする姿勢は変わりません。

 

どこに行ってもまずラグビーを続けてくれることが嬉しいですし、プレーヤーとしてではなくラグビーに関わる自分の役割を探してくれるだけで十分です。

 

ラグビーをやって良かった!って思ってもらえるためのアカデミーでもあります。

 

さて、そんな思いが詰まったW.K.S.Pアカデミー太田クラスですが、気温も穏やかで比較的過ごしやすい環境でしたね。

 

最初のアップで汗をかいていたので、水分補給もしっかり行いました。

 

喉が渇いていなくても水分補給をする癖をつけましょう。

 

水分補給は休憩ではなく、一つのドリルだと思ってください。

 

冬は乾燥の時期ですので、思った以上に体は水分を欲しておりますよ。

 

体から水分が抜けるとパフォーマンスの低下にも繋がります。

 

冬でも脚が攣ったりしますので、できるだけ普段からこまめに水分補給をする癖をつけましょう。

 

ボールゲームでは小・中学生ともにエキサイティングな内容になりましたね。

 

ボールゲームの前に行ったアンダーかオーバーかを相手の動きを見て判断するドリルが生きていましたね。

 

ドリルもボールゲームもそこだけで終わらずに、実際の試合でどう生かせるのかまで考えが及ぶと良いですね!

 

トライラックをしてからの・・・。

カラーマーカータッチです!

2 v 2

アンダーorオーバー

果敢にチャレンジ!

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカータッチ

3 アンダー or オーバードリル

4 2 v 2

5 3 v 2

6 ボールゲーム

7 振り返りの時間

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/17

第33回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

予報通りの天気予報でして、アカデミーが始まる前は雨脚が強くなる時もあり短縮しての開催を準備していたのですが、直前に雨は上がって小学生クラスでは雨の影響もなく思い切って行えました。

 

逆に中学生クラスの時に降り出してきたので、小学生クラスの中にとてつもない晴れ男がいるのか、もしくは中学生クラスにとてつもない雨男がいるのかどちらでしょうか?笑

 

さて、本日は小学生クラスのボールゲームの前に少しお話をすることになりましたね。

 

理由は練習中に友達同士で別の話に夢中になってルール説明を聞かずにプレーをしていたことです。

 

事情を聞くと、「いつもやっている練習だから聞かなくてもわかる」や「ちょっと気を緩めた」とそれぞれ意見をちゃんと持っていて答えてくれました。

 

でもあまり胸を張って言える答えではなかったというのは、表情を見れば一目瞭然です。

 

アカデミー生達が気を抜いたり説明を聞かなくてもできる練習を与えているのは我々コーチの責任です。

 

気が抜けない練習や説明を聞く雰囲気を作ってあげれなかったことに原因があります。

 

我々コーチを評価するのはアカデミー生ですので、例えば僕から学ぶものがなければもっと自分のためになる時間の使い方をして欲しいと思います。

 

ただ一つだけ言いたいのは、アカデミーを一所懸命に楽しんだり、一所懸命プレーをして自分のパフォーマンスを上げようと努力している仲間の邪魔をすることだけは許容できません。

 

そして何より君たちを一番応援してくれているお父さんやお母さんに「今日も一所懸命頑張った!」と自信を持って言えないのであれば、それはすごく寂しいことですね。

 

本日話したことは、僕にとってもアカデミーをさらに良くしようと思うための良い機会だったと思います。

 

自分に矢印を向けて、アカデミー生達が心の底から楽しめて、アカデミーに来ることが本当に楽しみで仕方ない場所にしていけるよう、引き続き努力していきます。

 

言われた色に反応してマーカータッチ

1人目はDFに向かって走って

DFの動きに合わせてアンダーかオーバーの判断を

質の高いボールゲームが繰り広げられました

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカータッチ

3 アンダー or オーバードリル

4 2 v 2

5 3 v 2

6 ボールゲーム

7 振り返りの時間

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/01/13

第32回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日の熊谷クラスをもって、全てのクラスが新年を無事に迎えることができました!

 

これもアカデミー生のラグビーに対する情熱と、それをサポートしてくださる保護者の方々、そして何よりグラウンドを提供してくださる前橋市営グラウンド、パナソニック ワイルドナイツ、立正大学さんのご理解とご協力があってこそです。

 

この場をお借りして改めて感謝を申し上げます。

 

さて、本日の熊谷クラスですがウォーミングアップから最後のボールゲームまでみんなが積極的にプレーをしたり、ドリルとドリルの間をできる限り素早く行動してくれてテンポの良い練習ができましたね。

 

前橋、太田クラスに続いて熊谷クラスも3学期はアカデミー生達で状況に応じた判断をし、その判断を尊重しながら我々コーチはサポートをしていくことを伝えました。

 

その背景には、1学期2学期としっかりとした土台が出来上がっているからこそです。

 

だからと言って好き勝手なプレーをするという訳ではなく、アカデミー生が自らで考えて正解だと思うプレーにチャレンジをしてくれたからこそ、見応えのあるプレーがたくさん見られました。

 

上手くいかなかったことも少なくはないのですが、その度に上手くいかなかった理由を感じて次に生かそうとする姿勢が見られましたね。

 

また、プレー中に自分のことだけでなく味方を鼓舞したり、励ましたり、的確な指示を出したりと我々が求めるコミュニケーションもボールゲームで発揮してくれたので、とても気持ちの良いゲームが展開されました。

 

あえて課題を申し上げるならば、ドリルの合間に入れるウォーターブレイクです。

 

今は寒いので夏ほど喉が乾く実感がないと思いますが、乾燥しているので実は思った以上に体から水分が飛んでいます。

 

そしてウォーターブレイクをとって次のドリルに臨むための切り替えや、「行って戻ってくる動作」も練習の一環であるという認識でウォーターブレイクを活用してます。

 

それなのでまずはしっかりと水分補給をする癖付けをしましょう。

 

最大限のパフォーマンスを発揮するためには最大限のリカバリーがあってこそです。

 

ラグビー以外の取り組みでも意識改革をすることで、大きな成長を促すことができますよ。

 

はじめの挨拶。それにしても熊谷クラスも人数が増えましたね!

しっかりウォーミングアップ

SAQドリルです

スペースを探してアタック!

中学生は大学生にチャレンジ!

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカー

3 2 v 2,3 v 2

4 3分間ミニドリル

→トライラック(三宅)

→SHパス(田仲)

→ミラーパスドリル(大塚)

5 ボールゲーム/体幹トレーニング

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

 

 

2018/01/11

第32回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

昨日に引き続き寒さ厳しい中での太田クラスの3学期がスタートしました。

 

大塚コーチによるとどうやら明日はとてつもない大寒波がくると教えてくれましたが、真相はいかに?!笑

 

風が強いのはどのクラスのアカデミー生も慣れっこなので、風を理由にするミスや寒さを理由にするメンタルの弱さはなくなり、とても頼もしくなりました!

 

さて、本日は昨日の前橋クラスに続いて冒頭に3学期の取り組みを簡単ですが説明しました。

 

4月から積み上げてきた土台を自信にしてもらうため、また成長を感じてもらうためにアカデミー生達が主導でドリルの中身を濃くしていけるように、状況に応じた判断をアカデミー生に考えてもらってその都度正解を出してもらうチャレンジをしてもらいたいと思ってます。

 

慣れないうちは戸惑いがありましたが、別にいまに始まったことではなく毎回の最後に行うボールゲームがすでに判断が伴う内容になってますので、それをドリルの中で楽しみながらチャレンジして欲しいです。

 

特にみんなディフェンスよりもアタックが好きなので、トライを取った喜びをさらに深掘りしてなぜトライが取れたのか、もしくはトライを取るためにただがむしゃらにやって何と無く取れたではなく、トライを取るまでのプロセスを考えて実行してトライを取ったという成功体験をたくさんしたいですね!

 

逆に失敗も伴いますが、その失敗もしっかりと理由がわかれば失敗ではなく成功の種まきだと思ってください。

 

さらに自信を持ってプレーするためには身体的な成長の実感も重要な要素になると思います。

 

アカデミーではフィジカルトレーニングやフィットネストレーニングに特化したメニューはあまりやりませんが、最初に行うまっさんのダイナミックストレッチやSAQドリルはまさに身体的な成長を促すプログラムです。

 

最後に行う体幹トレーニングやストロングボディーポジションもそうですね。

 

それとみんなが大好きなボールゲームでは一生懸命に取り組んでくれているので、冬でも大量の汗をかいて毎回のように大きく息を切らしています。

 

それだけでも十分に心肺機能をアップさせていますので、安心してください。

 

どうでしょう?春からの積み上げてきた土台を再認識できましたか?

 

また来週以降も失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきましょう!

 

スペースがどこにあるのか探して攻めましょう!

本日もたくさん素晴らしいトライがありましたね!

じゃんけんすごろく

トイメンを引きつけてスペースを作って・・・

ショートで突破成功!

トライラックドリル

体幹で自信を体感しよう!なんちゃって

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→じゃんけんすごろく

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→カラーマーカー

3 2 v 2,3 v 2

4 3分間ミニドリル

→トライラック(三宅)

→SHパス(田仲)

→ミラーパスドリル(大塚)

5 ボールゲーム/体幹トレーニング

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE