ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2019/04/20

第2回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、まっさんです!

 

本日はみやっきーが別業務で不在だったのでタカと2人、また学生のお兄さんたちと開催しました。

 

 

本日も先週同様、ウォーミングアップでしっかり準備をしました。

 

ダイナミックストレッチでは柔軟性を高めるだけでなく、筋肉を使い関節などの可動範囲を広げることを目的としています。

 

そうすることによって怪我を未然に防いだり、自身のパフォーマンス向上に結びつきます。

 

慣れない動きや、普段使わない筋肉を使うので苦手な動きもあると思います^^

 

でも大丈夫です!

 

ゆっくりじっくりすることで身体もすぐに慣れてきます。

 

こういった成長には答えの形がないので実感することは難しいかもしれませんが、必ず効果は現れてきます。

 

怪我をしない身体作りも成長するためには不可欠です。

 

ダイナミックストレッチやSAQ、体幹トレーニングなどボールを使わないドリルでもラグビーが上達する要素はいっぱい詰まっています。

 

苦手なことにも一生懸命チャレンジしていきましょうね!

 

4月は「前進」「Hot pass(素早くパスをする)」をメインにドリルを組み立てています。

 

タカのドリルでは30秒間で何回パスができるか各チームでチャレンジをしました。

 

回数を増やすためにはどうすればよいでしょうか。

 

Hot passのポイントである「アーリーキャッチ」や「最短パス」を意識するだけで回数は増えていきます。

 

 

回数を増やそうとすると自然とアーリーキャッチや最短パスが実行されていました!

 

 

ドリルの総まとめは最後のボールゲームです。

 

先週に比べ、今日のボールゲームはよくボールが動いていました。

 

そしてトライも多く生まれましたね^^

 

4月は基本動作の反復になりますが、出来ることはより正確に。苦手なことはミスを恐れず一生懸命チャレンジをしましょう!

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ボール集めゲーム

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

3 ラグビースキル

→スクエアトライ!

→∞パス

→4 v 3(パイロン)

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

田仲 一正

 

 

2019/04/18

第2回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

アカデミーが始まる前には出来るだけ先週の振り返りをしたり、本日の練習の内容やそれに沿ったキーポイント、またはみんなの雰囲気を見て世間話を持ちかけたりとスタートをとにかく大切にしております。

 

この始まりが先週から今に繋げて行く大切な役割となり、その日の練習でなかなか思い通りに行かない時は始まりに話したことを思い出してもらって理解を深めてもらってます。

 

さて、本日の練習ですが最初に行ったボール集めゲームはアカデミー生も慣れたゲームです。

 

ラグビーボール2個とテニスボール1個をセットに揃えます!

 

ですのでルールを少し変えて行いました。

 

ゲームをクリアするためにはただボールを集めるだけでなく、条件がありましたね。

 

ボールを置いてタッチ!も、重要なルールですよ!

 

ゲームをクリアするために観察力、判断力、瞬発力、コミュニケーション力が必要になります。

 

そして何よりルールの理解が最も重要です。

 

ゲームの最初はルールを守りながら探り探り行うのですが、慣れてくると勝敗を楽しむようになってきます。

 

すると次は勝敗に目が行きルールが疎かになってきます。

 

そこで改めてみんなにはルールがあってのゲームであることを伝えます。

 

このサイクルを繰り返すことも、アカデミーではこだわって行きます。

 

次にまっさんのウォーミングアップ、SAQドリルと自分自身に矢印を向けるメニューとなります。

 

片足ジャンプもバランスがなかなか難しいですね

 

ここで改めてルールを守る癖や正しい動作をやる癖を身につけてほしいと願います。

 

みんな素晴らしい意識で頑張る姿が見えました

 

スクエアトライ!では小学生、中学生ともにトライを取ることにチャレンジ出来ましたね。

 

その分、ディフェンス側も必死になって防ごうとする意識があって良かった反面、やっぱり細かいところでルールが飛んでました。

 

トライ王も決めましたね!

 

続いての♾パスでは「Hot pass(素早くパスする)」にフォーカスしたドリルでした。

 

30秒で何回パスできるのか、という競争もあってみんな楽しみながら白熱しておりました。

 

5人で協力です!

 

そして最後のボールゲームではルールをシンプルにして行いましたが、まだまだ慣れないメンバー同士であるが故にせっかく作ったチャンスも活かされなかったり、個人でなんとかしようとする場面が多く見られました。

 

でも頭の中では仲間と協力してトライを取ること、そしてどうすれば上手くいくのかというイメージはみんな持ってます。

 

それが共有できないから簡単なミスが起こるのですが、解決方法は簡単です。

 

「コミュニケーション」

 

これに尽きます。

 

しかしこのコミュニケーションの取り方が非常に難しいので、少しずつ慣れていき自然に出来るようになっていけるよう我々コーチも全力でサポートしますね。

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE 

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ボール集めゲーム

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

3 ラグビースキル

→スクエアトライ!

→∞パス

→4 v 3(パイロン)

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2019/04/17

第2回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

まずは先日行われました「第3回ぐんラボ!カップ」に出場した中学生の皆さん、本当にお疲れ様でした!

 

全ての試合において、皆さんがこの試合に懸ける気持ちがプレーの一つ一つに現れていたのを間近で見ることができ、素直に嬉しかったですし感動しました。

 

アカデミーで学んだ事が少しでも発揮されていたならば、なお嬉しいですね!

 

さて、先週は冬さながらの寒さに加えて雨が降っていたので、菊地グラウンドにあるクラブハウスにてオリエンテーション、そしてグラウンドに出てボールゲームを中心とした短い時間でのプログラムを行いました。

 

ですので天気の落ち着いた本日は、先週の分まで楽しんで動き回りました。

ルールを少し変えたボール集めゲーム

 

4月はボールを持ってスペースにボールを運ぶ事を徹底して意識するために「持って走る」「Hot pass(素早くパスをする)」をメインにドリルを行います。

 

∞(無限)パスでHot passに挑戦!

 

シンプルな中にもゲーム性を加え、キーポイントを意識しながらチャレンジするドリルをまっさんとタカが用意してくれました。

 

まずはシンプルではあるけれど1年間の土台となる基礎を理解し、本能でアカデミーは楽しいものだと感じてもらうことを重視してプログラムや雰囲気を作っていきます。

 

ダイナミックストレッチは基礎中の基礎ですよ!

 

そして改めて攻撃の目的は得点すること、そのためにはスペースにボールを運んで前進することを達成させるために、ランニングスキルやハンドリングスキル、パススキルをいろんなドリルやいろんな体験の中で学んで成長してもらいたいと思います。

 

体幹しながらHot pass!

 

その積み重ねがアカデミー生それぞれが望むパフォーマンス向上に必ず繋がりますので、1年後を楽しみにしてくださいね!

 

アカデミーに来るときはカードリーダーにタッチをして、ガムテープで名札を作ることも忘れないでくださいね。

 

メンバーズカードの裏には名前を書く欄がありますので、付箋を取ってから自分の名前を書いてください。

 

万が一紛失した際は、名前があるとすぐにわかるのでお願いします。

 

と、ラグビー以外のことも大切にすることで必ず自分にプラスで返ってきますから仲間と声を掛け合って気づいたことを言い合えるアカデミーにしていきましょう!

 

順番待ちの時には仲間にアドバイスを

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ボール集めゲーム

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

3 ラグビースキル

→スクエアトライ!

→∞パス

→4 v 3(パイロン)

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE 

2019/04/12

2019年度第1回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日の熊谷クラスも無事に開催することが出来まして、これで全てのクラスが足並み揃えて第1回をスタートすることが出来ました!

 

小・中学生が一緒になって同じ時間を過ごす熊谷クラスは、総勢50名を超える大所帯です。

 

それでも安全に練習ができるのは、全面的にサポートをして下さる立正大学ラグビー部さんのおかげです。

 

お兄さん的存在の学生さん達は、我々コーチには無い目線での関わり方をしてくれます。

 

愉快なお兄さんがいっぱいいます!笑

 

他のクラスも同様に、アカデミーが開催できることは決して当たり前で無いこと、それは様々な方のサポートを頂いて開催できていることに感謝しながら、毎回できるだけの安全に努めて全力を尽くす姿勢を忘れずに行いたいと思います。

 

さて、本日の熊谷クラスの練習ですが、まっさんが担当してくれるウォーミングアップを特に意識して行いました。

 

ラグビーはいろんな動きをするスポーツだけに、まずは自分の体を使いこなせること、そしてさらに可動域を広げることで怪我をしにくい体を作るだけではなく、プレーの幅も広げてくれます。

 

フープの真ん中を狙って片足ジャンプ!

 

普段やらない動きになれない人もいたかも知れませんが、大丈夫です!今までのアカデミー生も「出来なかったから出来る」ようになっていますので。

 

それに伴い力強いプレーや足が速くなるなど自分の成長を感じることが出来てくるので、正しい動作で丁寧に行うことを心がけて引き続き頑張っていきましょう!

 

バランスよく左右に片足ジャンプでダッシュ!

 

さらにラグビースキルでは「全員がトライを取る」という目標が本日のドリルで達成されました。

 

ラグビーの醍醐味はトライを取ることにあると思います。

 

まずは自分自身がトライを取る喜びを味わう事で、みんなでトライを取る喜びに繋げて欲しいと願います。

 

全員がトライを取れたスクエアトライ!

 

試合では一つしかないボールを少ないチャンスでトライを狙います。

 

そのプロセスはいくつもあるので、そのプロセスをみんなが考えて実行してトライが出来るようになるためのアカデミーにしていきましょう!

 

プロセスの確認はチームトークで!

 

来週からはさらにテンポを上げて良い汗をかいてもらえるよう、我々コーチもみなさんに負けないように頑張りますね!

 

改めてこの場をお借りして、保護者の皆さま、そしてグラウンドを快くお貸し頂いている各会場の関係者さま、アカデミー生が所属している各スクールやクラブ関係者の皆さまには心から感謝の気持ちを述べさせて頂きます。

 

1年間、宜しくお願い致します。

 

オリエンテーションの模様です

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 オリエンテーション

2 ダイナミックストレッチ

3 SAQドリル

→ケンケンダッシュ

4 スクエアトライ!

5 ジグザグパス

6 ボールゲーム

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE 

2019/04/11

2019年度第1回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

雪のち雨だった昨日の前橋クラスからバトンを受けた本日の太田クラスの初回は、えげつないほどの強風でした!笑

 

強風の際は、飛ばされる危険性が非常に高いため本部のテントを設営しません。

 

しかしその他準備をしている長テーブルや長椅子、パソコンなどはさすがに飛ばされることはないのですが、本日は危うく出席チェック用のパソコンが飛ばされるほどの強風で気が気ではありませんでした。

 

明日の熊谷クラスはどんな天気が待ち受けているのかとても楽しみですね!笑

 

さて、今週よりスタートしたアカデミーですが、4月5月はラグビーのプレーの原則より「前進」をフォーカスしたドリルと「アーリーキャッチ」と「最短パス」をキーファクターにした「Hot pass(Quick pass)」にフォーカスを当てたドリルを行います。

 

アーリーキャッチ→最短パス=Hot pass

 

これらの基本が理解できていれば、あとは肉付けしてドリルを展開いくことでボールゲームにおける状況判断をする力が養われていきます。

 

アカデミーで型を教えるのは本当に必要最低限となります。

 

ウォーミングアップは正しい型が大切です

 

アカデミーはチーム活動では無いので、戦術や戦略、サインプレーやユニットプレーはコーチングしません。

 

ですので必要最低限の型と、ラグビーにおける理解を高めていけばあとはアカデミー生自身でいろんな答えがプレーとして表現できます。

 

いろいろ戸惑い悩むことが多くなると思いますが、存分に悩んで下さい。

 

主役であるアカデミー生を全力でサポートするのが我々の役目なので、ズバリの答えは原則お伝えしませんが、いくつもヒントを伝えてみなさんの気付きを導き出します。

 

おそらく4月5月はシンプルなテクニックのコーチングと理解を深めるコーチングが若干多くなると思いますが、全体的な運動量はしっかり確保いたしますので覚悟して練習に参加して下さい!笑

 

たくさん動いたスクエアトライ!

 

太田クラスは小・中学生共に新しい仲間も来てくれましたので、出会いやご縁に感謝して、大切な時間を共有していけることを楽しみにしております。

 

新しい仲間も含めてオリエンテーション

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 オリエンテーション

2 ダイナミックストレッチ

3 カラーフープ

4 スクエアトライ!

5 ジグザグパス

6 ボールゲーム

7 体幹トレーニング

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE 

2019/04/10

2019年度第1回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

待ちに待った2019年度のW.K.S.Pアカデミーが本日よりスタート致しました!

 

新しい仲間に会えること、そしてまた一緒にラグビーができる事を楽しみにしておりました。

 

しかし朝から冷たい雨、そして雪に変わる天気に初っ端から試練をもらいました。

 

幸い、前橋クラスを開催する菊地サッカー・ラグビー場に雪はなく雨に変わってきましたので、室内にてオリエンテーションを行い、アカデミーの概要を説明してからグラウンドに出てウォーミングアップ、ラグビースキル、ボールゲームを行いました。

 

オリエンテーションではアカデミー生にプリントを配布しましたので、必ずお父さんお母さんに渡して下さいね!笑

 

オリエンテーションからスタート!

 

さて、そんなアカデミーですが中学生クラスは昨年まで6年生だった生徒が中学生に上がりました。

 

まだ初々しくてつい6年生だった印象が強いのですが、すぐに中学生相応のプレーヤーになって行くと思います。

 

元気にダッシュ!

 

小学生クラスは5年生を中心に新しい仲間との出会いがたくさんありました。

 

これまた初々しい気持ちにさせてくれまして、我々コーチも非常に新鮮な気持ちになりました。

 

また、今月はそれぞれが新学年としてアカデミーで活躍していくわけで、少しでも早く仲間の名前を覚えてコミュニケーションをとって欲しいという願いから、試験的に4月いっぱいはカードリーダーで出席した後に本部テントにある白いガムテープに名前を書いて胸に貼って下さい。

 

呼ばれたいニックネームか下の名前でお願いします。

 

「みやっきー」「まっさん」「タカ」と、我々コーチもニックネームで呼んで下さいね。

 

5年目を迎えるアカデミーですが、初回が雪だったのは初めてでした。

 

後半は雨に変わってましたが、寒かったですね

 

約1年後の40回目には、どのクラスよりも忘れられないスタートとなった前橋クラスだったね!と、言っている姿が想像できます。

 

季節の移り変わりを感じながら1年間、宜しくお願いします。

 

そしてたくさんチャレンジしてくれる皆さんを期待してます。

小学生クラス

中学生クラス

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE 

2019/04/9

W.K.S.Pアカデミー(2018年度)アンケート回答

W.K.S.Pアカデミーの三宅です。

 

W.K.S.Pアカデミーの皆さん、進級おめでとうございます!

新年度となりまして、この4月からW.K.S.Pアカデミーは5年目を迎えます。

W.K.S.Pアカデミーの1期生は今年、大学1年生の年となり、卒業しても皆さんの成長を楽しむことができるのは、コーチ冥利に尽きます。

そして丸4年を終えて5年目という一つの節目を迎えることが出来ましたのは、何をおいてもラグビーを愛するW.K.S.Pアカデミー生の存在とW.K.S.Pアカデミー生を一番身近にサポートし、W.K.S.Pアカデミーを支持してくださる保護者の皆様のご協力があったからこそだと、心から思います。

この場をお借りして、感謝申し上げます。

さて、W.K.S.Pアカデミーでは「原石からダイヤモンド」を理念に、全てのW.K.S.Pアカデミー生の存在を尊重し、個性を伸ばすよう指導しております。

また、どのチームでもどのカテゴリーでも必要とされ通用する「基本スキル」の徹底指導を行なっております。

背番号にとらわれないスキル、身体的な差が現れないスキルをメインにコミュニケーションスキルの向上、ゲームの中で求められる判断能力、そして何よりゲームを楽しんでもらうことを常に考えて練習メニューを組み立てております。

5年目を迎えてさらにパワーアップしたいという気持ちは強いのですが、まだまだ5年、もっともっと今のW.K.S.Pアカデミーの中身を濃くしてW.K.S.Pアカデミー生に寄り添い充実度を高めていくことが、将来我々が思い描くW.K.S.Pアカデミーの形が見えてくると思います。

もっともっと価値を高めてW.K.S.Pアカデミー生が誇りを持てるよう、我々コーチも学びの歩みを止めることなく精進してまいります。

ここで昨年度末に皆様から頂いたアンケートにお答えさせて頂きます。

全てではないのですが、複数の質問やよくある質問をピックアップ致しました。

 

【1年を振り返っての感想、今後やってほしい練習はありますか】

  • ボールを使ったウォーミングアップをたくさん取り入れてほしい

→W.K.S.Pアカデミーのウォーミングアップでは、十分な運動量の確保とともに鬼ごっこのようなスペースを探す(逃げる、埋める)、指先の感覚を養うハンドリング、総合的な判断を取り入れております。ボールを使うゲームもさらに考えていきたいと思います。

 

  • ラグビーのルールや言葉がわからない

→わからない言葉があれば遠慮なくコーチや仲間に聞いてみてください。練習中は恥ずかしくても、練習前や練習後にこっそり聴きに来てくれることを楽しみにしています。

 

  • コミュニケーションを取りたいので、名前を書いたガムテープを貼ってほしい

→前向きな意見で嬉しいです。早速、4月のアカデミーから導入したいと思います。

しかし仲間に聴いたり覚えることも大切なので、まずは1ヶ月間のみにしたいと思います。

 

  • パスがしたい

→4月からは、たくさんパスをしましょう!

 

  • 3クラスで試合や合同練習がしたい

→試合は行いません。しかし、合同練習はいつかやってみたいと思っておりましたので、企画します。

 

  • ふざけている人がいるので、なんとかしてほしいです。

→コーチの目配り、気配り、心配りが足りませんでしたね。

 

  • タックルの練習がしたい

→W.K.S.Pアカデミーの基本スタンスは、年間プログラムの中でアタック練習が7割8割を占めております。「トライの機会を増やす」ことで、よりラグビーを楽しんでもらいたいという想いがあります。タックルの練習をしないわけではないので、物足りなければ個別での相談に乗ります。

 

  • オーバーの練習

→ボールキャリアが倒れた時のサポートプレーは、意図的にボールゲームでサポートする「リアクション(反応)」を求めております。切り取った練習はしておりませんが、アカデミー生それぞれの意識の中には素早いサポートは根付いております。

 

  • オフロードやセービングなどのグラウンドプレーがしたい

→練習前や練習後にコーチを捕まえて聴いてください。そして学んだことをW.K.S.Pアカデミーの練習でチャレンジしましょう。

 

【メルマガ配信について】

  • 他のクラスのレポートも知りたい

→ご覧頂きましてありがとうございます。公式ホームページや公式LINE、SNSなどでご覧いただけます。

 

【保護者様からのご意見、ご要望】

  • 身体が小さいので大きい相手への対処方法など教えてほしい

→タックルという大きい絵で見るのではなく、まずはターゲットの絞り方や接近の仕方を覚えて次に密着した状態の体の使い方を学びましょう。それぞれが十分にテクニックとして身についたら併せて行うことでタックルが成立していくと思います。

 

  • 経験不足でパスが回ってきません、チームの流れも理解出来ていません。スロープレーみたいにゆっくりボールの流れを確認させてほしい

→デモンストレーションではスローで行なっているのですが、リプレイでもGOODイメージを共有できるように心がけます。

 

  • 低学年対象のアカデミーがあると嬉しい

→将来の構想として考えさせてください。

 

  • うちはクラブチームに所属しておらず、全くの初心者でルールや基本がわかっていません。ミニゲームなどで足を引っ張っていないかと心配になることがあります。もし可能でしたら練習の中で初心者には基本動作を教えて頂ければと思います。

→基本的に評価があるわけではありませんが、評価をしたとしても「上手い下手」を基準にしておりません。一所懸命チャレンジ出来たかどうか、100%の力を出し切っているかどうかを基準としておりますので、その辺りを見届けて頂けると幸いです。

 

  • 時には個人的なアドバイス、評価などがあればいいと思いました。年に一回でも

→評価の前に、W.K.S.Pアカデミー生それぞれに目標設定をしてもらうのはどうかな、と思いました。それを基にアドバイスができればと思います。

 

  • 練習後に来週までの課題を出してほしいです

→次の練習の課題は、常に最高の準備をして練習を迎えることです。

 

  • テスト等で水曜アカデミーを休んでしまった時に代替で太田クラスに行けると本人も両立できるので提案します

→ぜひ他クラスもご活用ください。しかし、定員でいっぱいになったクラスへの代替案は相談させてください。

 

  • 中学生になってもアカデミーとしては小学生の延長で「アタック・ディフェンス・タックル」等、体の当たりはないのでしょうか

→練習メニューは小学生、中学生一緒です。しかし、ボールゲームのルールやドリルのスペース、パスの距離など細かい設定はレベルを上げております。

 

以上、貴重なご意見、誠にありがとうございました。

引き続き、アカデミー生や保護者の皆様とコーチとの間で双方向のコミュニケーションが取れるよう努めてまいります。

何かお気付きの点や気になること、素朴な疑問などございましたら遠慮なくお声がけください。

皆様と一緒にW.K.S.Pアカデミーを作っていければ幸いです。

 

W.K.S.P

Takashi MIAYKE

2019/03/28

2019年度W.K.S.Pアカデミー募集について

こんにちは。

W.K.S.Pアカデミーの三宅です。

 

みなさん、春休みを楽しんでますか?

休みはあっという間なので、次の学年に向けた準備もこまめに行って下さいね。

 

さて、4月10日の前橋クラスからいよいよ2019年度W.K.S.Pアカデミーが開催いたします!

2019年も楽しくラグビーを学び、そして人間としても一回り成長できるように指導を心掛けて参りますので、引き続きW.K.S.Pアカデミーをよろしくお願い申し上げます。

なんてったってラグビーワールドカップイヤーですからね!

 

ここで募集に関するお知らせです。

おかげさまで新年度もW.K.S.Pアカデミーへのご入会申し込みを続々と頂いております。

特に前橋中学生クラス、太田中学生クラス、熊谷小学生クラスは定員を越えたため、一旦募集を締め切らせて頂きます。

 

なお、前橋クラスの小学生もまもなく定員に達します。

入会をご希望される方はお早めにお申し込みされることをお勧めいたします。

 

その他のクラスに関しましては、まだ空きがございます。引き続き募集をさせて頂きますので、ご興味のある方はまず体験でのお参加もお待ちしております。

 

・前橋クラス 小学5~6年 定員間近

・前橋クラス 中学生   定員達成のため募集締切

・太田クラス 小学4~6年 募集中

・太田クラス 中学生   定員達成のため募集締切

・熊谷クラス 小学4~6年 定員達成のため募集締切

・熊谷クラス 中学生  募集中

 

ご質問やご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

 

W.K.S.Pアカデミー

三宅 敬

2019/03/22

第41回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

今年度アカデミー最後となるのは熊谷クラスです。

 

これで全てのアカデミーが終了となりました。

 

最後の集合

 

昨日の太田クラスは半袖レベルの気温で、本日の熊谷クラスはベンチコートレベルの気温でした。笑

 

風も強くてタフなコンディションでしたが、集中力があり一生懸命楽しんでくれました。

 

3人のコーチのミニゲームは、タカが的当てゲーム、まっさんが連続2対1、そして僕がキックベースをやりました。

 

ただ楽しむのではなく、ミニゲームからも何かを掴んで楽しんで欲しいという願いを込めました。

 

例えばキックベースではどこのスペースに蹴るのか、また守備ではポジショニングやリアクションがアウトを取るための重要なポイントになります。

 

的当てゲームや連続2対1も然りです。

 

全てにおいてポイントはどこにあるのかを探す癖をつけるキッカケになれば良いですね。

 

その流れからのボールゲームは、僕がレフリーを担当した中学生の積極性が存分に現れたゲームになりました。

 

チームトークも与えたテーマに沿って的確に話せるようになりました。

 

年間41回のアカデミーでも、アカデミー生の取り組む姿勢、練習の質、いろんな方のサポートの上で継続して行えば相当な成長が出来ることをアカデミー生達が証明してくれました。

 

これはアカデミー生のみなさんも自信を持って欲しいですが、我々コーチも自信にしたいです。

 

金曜日の熊谷クラスは翌日が土曜日ということもあるのか、残って練習時々遊びのアカデミー生が多いです。笑

 

「ラグビー大好きなんだなぁ」と思う反面「仲間を大切にしてるなぁ」と感じます。

 

そして熊谷クラスの特徴と言えば何と言っても小学4年生から中学3年生まで一緒にプレーをしていることです。(ボールゲームや身体的な差が出る練習は別々)

 

多様性のあるクラスでした!

 

上級生は下級生に優しく、そして下級生は上級生にチャレンジする関係性が凄く良かったです。

 

また、立正大学ラグビー部のみなさんが毎回サポートして下さりお兄さん的存在でコミュニケーションを取ってくれました。

 

いろんな立場の人が集まってラグビーという共通点で楽しめたのは熊谷クラスならではでしたね。

 

全員で記念写真!ボリュームありますね

 

結びになりますが、毎回の練習を一生懸命に取り組んでくれたアカデミー生達、そのアカデミー生を身近で全力でサポートして下さった保護者の皆様、高崎市菊地サッカー・ラグビー場、前橋市営ラグビー場、パナソニック ワイルドナイツグラウンド、立正大学ラグビー部グラウンドの関係者の方々の協力無くしては練習が出来ませんでした。

 

本当に多くの人がW.K.S.Pアカデミーに集まり、作り上げられたことに言葉にならない感謝を申し上げます。

 

アカデミーも4年を終え、次年度は節目の5年目を迎えます。

 

今後はさらに増えていく卒業生達がいつでも戻ってこれる場所であるよう、気を引き締めて頑張ってまいりたいと思います。

 

本当に1年間お世話になりました。

 

新入生のみなさんがサポートしてくれました!

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→ステップ走

3 ミニゲーム

→みやっきーゲーム

→まっさんゲーム

→タカゲーム

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2019/03/21

第41回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

昨日の前橋クラスに続いて本日は太田クラスが最終回を迎えました。

 

と、その前に本日はラグビーの指導者としてとても内容の濃いを過ごすことができました。

 

朝は業務契約チームであるSECOM RUGGUTsに行きまして、そのあとモラージュ菖蒲というショッピングモールでラグビー体験イベントの講師として参加。

 

太田に戻って先に準備をしてくれてたまっさんとタカに合流して、アカデミー生の変わらず元気な顔を見て移動などでちょっと疲れた身体にエナジーをもらいました。

 

ありがとう!

 

小学生クラスは先週に続いて新しい体験参加の生徒もいるなど活気がありましたね!

 

太田クラスの小学生は他のクラスと比べると毎年、少数精鋭です。

 

特に初年度は8名とかだった記憶があり、その頃から比べると倍以上の人数に増えて他のクラスに負けない個性とチームワークで毎回ワクワクさせてくれました。

 

まっさんからの挨拶

チームトークの質が上がりましたね!

 

そんな初年度の生徒が中学生になってこの度卒業する生徒もいます。

 

身体的な成長以上に、精神的な成長をしてくれたと実感しています。

 

もともと持っていた思いやりの気持ちを、さらに大きくなるにつれて具体的な言葉や行動で仲間を思いやってくれました。

 

ラグビーに対する取り組みも、ただ楽しむのではなく楽しみながら勝利を目指す姿勢に変わって行きました。

 

時折、熱がありすぎて僕にコントロールされる場面もありましたが、それも良い思い出です。笑

 

優しさが先行して少し遠慮がちな部分があったのも太田クラスの特徴でしたが、優しさが強さに変わる時がこれからくるので忘れずにいて欲しいと願います。

 

また、太田クラスは土地柄、熊谷市や足利市など群馬県以外の地域から来てくれる生徒もいました。

 

「群馬ラグビーの当たり前がそうではない」ということをこの時期に学べたのは、いずれ社会に出たときの財産になります。

 

いつもやらないメニューも刺激的だった体幹トレーニング

 

社会には人によって様々な「当たり前」があります。

 

その人に寄り添うことも大事ですし、自己主張することが大事なときもあるでしょう。

 

ケースバイケースで判断できる人になってください。

 

本日の練習ではミニゲームからボールゲームへと、アカデミー生の楽しさを引き出すことが出来ました。

 

一生懸命に楽しんでいました!

 

安全、楽しさがあるのがラグビーであることを伝えていけるように、W.K.S.Pアカデミーはこれからも頑張って行きますね。

 

太田クラスの皆さん、1年間本当にありがとうございました。

 

小学生が増えて嬉しいなー!

ほんまに大きくなりましたね!

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→ステップ走

3 ミニゲーム

→みやっきーゲーム

→まっさんゲーム

→タカゲーム

4 ボールゲーム&タカトレ

5 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE