ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

BLOG 大塚ブログ

デフラグビー普及奮闘記 ~11月強化合宿~

こんにちは、タカです。

先日といいましてもだいぶ前になりますが(汗)、11月25・26日に大阪で合宿をしてきました!デフラグビーHPでレポートアップされてますのでこちらも是非ご覧ください。http://deaf-rugby.or.jp/557/

 

タイトルが11月強化合宿とありますが、今回は別のことを言わせてください!

 

つい最近、公言したのですが、日本デフラグビーはWorld Deaf Rugby 7’s Australia 2018に参戦することになりました!これはすごいことですよ!!

 

どういうことかというと、

デフラグビー界でこれほど世界規模の大会が行われるのは実に初めてニュージーランドで行われた2002年の世界以来です!あ、ちなみに日本はその時に7人制の部で準優勝した成績を持っています!しかもニュージーランドを破っての快挙です!

2016年のリオオリンピックで日本がニュージーランドを破った時より随分前にデフニュージーランドを破ってました!(笑)

 

どうして2017年までの16年間、開催されなかったの?と疑問に思いますが、世界大会を開くにあたっての資金調達の面だったり、各参加国の事情でなかなか開催の声が上がるもその度中止になることが多かったのです。

 

やはり時代が進むたびに、インターネットの発達だったり、障がいに対して理解が各国でも進み、雇用している企業も派遣できるようにしてくれた背景があるからこその世界大会開催だと思います。

 

しかし2018年で終わらせずにそれ以降の世界大会を開催するにはまだまだ課題が山積みだと思いますが、各国と協力して一つひとつ壁を乗り越えていきたいと思います。

 

なお、デフラグビーはWorld Deaf Rugby 7’s Australia 2018の遠征に向けて協賛活動しておりますので、是非ご支援のほどよろしくお願いいたします。