ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第14回W.K.S.Pアカデミー熊谷クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、まっさんです!

 

ここ数日、晴れたり曇ったり雨が降ったりと様々な天候を体感しております。

 

今日も日中の日差しから曇り始め、アカデミー前まで雨が降り、開始と同時に雨があがりました。

 

ジメジメした空気の中でアカデミーが始まりましたが顔つきはとても良い表情をしていましたね!

 

明日から夏休みということも影響しているのでしょうか^^

 

たくさん楽しい思い出を作れるように宿題も計画的にしていきましょう!

 

それでは本日のレポートです。

 

■アクティブウォーミングアップ

 

ダイナミックストレッチで行う動作は筋肉や関節を最大限に使えるようにしています。

 

可動域が広くなればプレーの幅が広がる事はもちろん、怪我をしにくい体を作ってくれます。

 

そのためには形だけマネするのではなく、どの部分を動かしているかを毎回自分で確認するようにしましょう。

 

黙々とストレッチを行っている今日でしたが、みんなが意識して動かしている証拠です^^

 

正しいフォームが身についてきましたね!

 

■10パスゲーム

 

スペースに対してボールキャリアが動こうとするシーンが多く見られましたが、なかなかボールを放れないシーンも見られました。スペースを見つけるのはボールキャリアだけでなくボールを持っていない選手がいかにスペースに走りボールをもらう準備をすることが重要になります。

 

ディフェンス側の張り付きも良くなっているので白熱した攻防戦が見られました!

 

■ストレートラン&アクセルキャッチ→L字3v2

 

今回はいつものキーポイントにコミュニケーションを追加しました。

ではどのタイミングで声を掛ければ相手に伝わるでしょうか。

逆にボールを持っている側からすればどのタイミングで声を掛けられれば対応できるでしょうか。

難しく考えることはなく、自分が思ったことをその時に伝える。

恐らく思ったことは間違っていないので、自信を持って声に出していきましょう^^

 

■トライラック&ダブルアクション

 

トライラックの再確認と、前にスペースがあれば自ら前進するダブルアクションを行いました。

トライラック後の選択肢として自ら前進するか、ハーフにリリースするかのオプションを増やしました。

そのためには、前を見る事や正確なトライラックが必須条件になります。

基本動作を思い出し、プレイの幅を増やしていきましょう!

 

■ボールゲーム

 

今日もスピード感のあるボールゲームが見られました^^

今日のドリルが活かされていましたね!

パスで相手をかわすシーンや、しっかり前をみて前進するシーンが多く見られました。

 

自信をもったプレーは相手にプレッシャーを与えます。

ミスを恐れず、どんどんチャレンジをして相手にプレッシャーを与えトライを目指しましょう^^

 

本日の頼もしいサポーターです^^

 

ここで事務連絡です。

 

以前雷で中止になったアカデミーですが、振替日が8月2日(金)になります。

夏休み中ではありますが、是非ご参加ください!

 

本日の熊谷クラスの練習メニューです。

 

1 ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→反応ダッシュ

3 10パスゲーム

4 ラグビースキル

→ストレートラン&アクセルキャッチ

→L字3 v 2 (4 v 3)

→トライラック&ダブルアクション

5 ボールゲーム&タカトレ

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

田仲 一正