第23回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート | W.K.S.P公式ホームページ

ワイルドナイツスポーツプロモーション

Common その他

Newsぺージ

第23回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

台風の被害があまりなかった前橋市営グラウンドでしたが、小雨が降るなど非常に寒い1日でして、いよいよ冬の訪れを感じましたね。

 

さて、本日の小学生クラスではウォーミングアップからいつもと違う雰囲気で、そのままの流れで時間が過ぎてしまいそうだったから一旦止めて、みんなに聞きました。

 

「一生懸命やっていますか?」「真面目に取り組む姿勢ですか?」

 

答えは無言でした。

 

誰も自信を持って「はい」とは言えませんでしたね。

 

集中力に欠けているわけではなかったのですが、話を聞かずに平気でオフサイドをする、だらだらスタートして減速してゴールをするなど、見ていて気持ちの良いものではありませんでした。

 

そんな態度をみんなは面白おかしくやっていたので、「ラグビーを楽しくやりたいのか、それともふざけあって楽しみたいのかどっち?」かを問いました。

 

我々はみんなラグビーが大好きで、取り組んでいると信じております。

 

それなのにラグビー以外のところで楽しむのであればアカデミーに来る必要はありません。

 

時間を含むいろいろなものが勿体ないですよ。

 

そして何よりラグビーに対して失礼ですね。

 

それが非常に残念でした。

 

なので一旦止めた後、再度スタートから行ってもらいました。

 

下手なことや出来ないことは責めません。

 

しかし、やろうとしないことには徹底的に指摘していきますので、次回からの取り組みを期待してます!

 

続く中学生は、冒頭に小学生クラスの例も挙げましたので全体的に質の高い練習ができました。

 

最後のボールゲームでは、キックなしで攻撃権が5回のボールゲームと、キックありで攻撃権が4回のボールゲームを行いました。

 

1セットやってもらって「それぞれのルールを比較しての違いは?」と聞くと、キックありだとスペースがあってオプションが増えるとのことでした。

 

ではキックなしはどうでしょうか。

 

攻撃権が1回とは言え多い分、前進するチャンスが増えます。

 

なので空いているスペースに対してどんどん仕掛け、スペースを広げてフィニッシュするストーリーをチームで考えてプレーしてもらいました。

 

そしてアタックもディフェンスも常に前を見てプレーすることの重要性を説き、プレーに参加できる状況を少しでも多く作り出すポジショニングにこだわった練習でした。

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ラグビーボールリレー

→ダイナミックストレッチ

2 SAQ

→カラーフープ

3 トライラックドリル

→Hot Pass

→3 v 3

4 ボールゲーム&体幹トレーニング

5 振り返りの時間

 

練習前のお話です

ボールから手を離さないようにコロコロ転がします

ディフェンスを引きつけてパス!

中学生もコロコロ上手に転がしてましたね

非常にスピーディーなボールゲームを行う中学生

前橋から、そして群馬からラグビーを盛り上げましょう!

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

 

 

ニューストップへ →

お問い合わせありがとうございます。

後ほど、ご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。