ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2021/08/30

Wonderful Kids Sports Parkオープンクラスレポート

キッズパークのコーチを務めます、まっさんです!

 

8月の夏休み最終週の本日は、キッズパークのオープンクラスを開催しました。

 

キッズパークの生徒も参加してくれたりと、わいわいと笑顔があふれる中、たくさん体を動かしましたね^^

 

プログラムもいつものキッズパーク同様、バランス感覚やリズム感、そしてスピードが求められるプログラムなどを行いました。

 

猛烈な暑さの中でしたが、みんな汗をいっぱいかきながらも一生懸命全身を使って運動している姿がとても印象的でした。

 

どうすればうまくできるかな?や、もっと早く動くためにはどうすれば良いかな?など質問をすれば積極的に発言もあったりと、たくさんコミュニケーションもとれましたね!

 

頭と体をいっぱい使ったキッズパークのオープンクラスとなりました^^

 

もうすぐ2学期が始まります。

 

様々な制限がある中での学校生活となりますが、そんな中でも楽しい思い出をたくさん作ってください。

 

そして、今日参加してくれてありがとうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KidsPark

田仲 一正

2021/08/27

Summer Lesson 熊谷クラスレポート②

W.K.S.Pアカデミーコーチを務めます、タカです!

 

先週の18日(水)からスタートしたSummer Lessonも今日で最後となります!

 

多くの方から申し込みを頂き、とても嬉しく思います。

 

みやっきーが作成した一昨日の高崎・前橋クラスのレポートにも触れてありますが、我々の活動はあくまでも皆さんの選択肢の一つとしてご活用頂ければと思います。

 

もちろん、この時世ですので、感染予防対策などできることを最大限に準備した上で望むことはこれまでも今後も変わりません。

 

その中で参加してくれてありがとう!

 

今日もみんな晴天のもと伸び伸びとラグビーができましたね!

 

たくさん汗かいた後は、自己免疫力が低下しないように、タオルで汗拭いて、きちんと水分補給してマスクつけましょう。

 

また9月以降のアカデミーでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2021/08/26

Summer Lesson 太田クラスレポート②

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、まっさんです!

 

先週に続き今週も夏空の下、たくさんの仲間が参加してくれました^^

 

新型コロナウイルスによる影響で日々緊張感のある生活を強いられている中、元気いっぱいに汗を流して走り回る子ども達の笑顔はとても印象的でした!

 

3.4年生クラスはまだまだ太陽が照り付け、立っているだけで汗が噴き出してくるほどの暑さの中でしたが、そんなことお構いなしに全力で楽しんでいましたね!

 

それぞれのプログラムの中でもたくさんの発想があり、そしてチャレンジをする姿を見られたことはとてもうれしく思いました。

 

上手くやろうとするのではなく、今自分ができることを全力で取り組めるかが大事です。

 

今日は「スポーツ医科学チーム」の松原さんがウォーミングアップとして早く走るコツや止まるコツを学びました。

 

新しい知識を学ぶことってワクワクしますよね^^

 

子ども達も真剣な表情で聞いていました。

 

こんなワクワクをいっぱい経験してどんどん成長する姿を期待しています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P

田仲 一正

2021/08/25

Summer Lesson 高崎・前橋クラスレポート②

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

先週のSummer Lessonの評価も頂いて今週初参加の方も何名かいらして下さり本当に感謝申し上げます。

 

ラグビーのプログラムだけでなく、我々の運営に関するご意見やアドバイスも頂けますとより良い運営ができますのでお待ちしております(^ ^)

 

夏休みも残りわずかになり、2学期を迎えるにあたって新型コロナウイルスの感染拡大によって通常登校ができない地域もあるみたいです。

 

安全第一であることは大前提としながらも、いつまで子ども達の1日を奪っていくのかという喪失感は否めません。

 

では我々の活動が正しい活動なのかと問われれば、満場一致のYESでもありません。

 

我々の活動はあくまで選択肢の一つではあります。

 

今日も参加してくれたみんなは汗をダクダクにかいて、水筒の中身をゴクゴク飲み、そして目をキラキラに輝かせて仲間と一生懸命に楽しんでくれました。

 

各クラスわずか60分ですが、様々なスマイルに僕は満タンのエネルギーをもらいました。

 

プログラムの内容は決して複雑なものはありませんが、ゲームになると対戦相手がいて勝敗があってプレッシャーが付きまといます。

 

シンプルなことが複雑になるのがラグビーであり、ゲームであります。

 

自らで考えたことをプレーで表現し、またさらに考えるサイクルがW.K.S.Pのメソッドにあります。

 

みんな帰り際に「ありがとうございました!」って気持ち良く感謝を伝えて帰って行ったのも嬉しかったです。

 

「こちらこそ!」って気持ちでいっぱいです。

 

またぜひ一緒にラグビーやろうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P
Takashi MIYAKE

2021/08/20

Summer Lesson 熊谷クラスレポート①

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

高崎・前橋クラス、太田クラスに続いて熊谷クラスもSummer Lessonを本日開催致しました。

 

群馬県も本日より緊急事態宣言下となった中で、Summer Lessonを開催できることに施設管理者の方には心からの感謝を申し上げます。

 

そして現地では参加される皆さんにも感染予防対策を積極的にやって頂いておりますので安心して開催出来ております。

 

さて、一通り3クラスを開催してみての印象ですが、通常のアカデミーと違っていつものクラスとは違うクラスに参加してくれる人や、ラグビー未経験だけどチャレンジしてくれる人、小学3年生がさらにかわいいことなど好印象ばかりです!

 

第一回目は「ラグビーは目的のある鬼ごっこ」をテーマにシンプルかつラグビーの原則を盛り込んだプログラムで60分を楽しんでもらってます。

 

たくさんプレーする事で学びが深くなっていくことも体験してもらってます。

この世代への指導のポイントとして、丁寧だけど長い説明のコーチングは心が離れていくことを嫌というほど経験してきました。笑

 

ですので説明は短く、そして「とにかくやってみよう」が大事です。

 

そして今日は「スポーツ医科学チーム」の松原さんと女子ラグビー元日本代表の山田玲さんが参加して下さいました!

 

コーチ陣も参加してくれた生徒の皆さんも多様性に溢れていて素敵な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P
Takashi MIYAKE

2021/08/19

Summer Lesson 太田クラスレポート①

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、まっさんです!

 

昨日から始まりました夏休み特別企画「Summer Lesson」、本日はひさしぶりに傘いらずの晴天に恵まれましたね!

 

暑さも戻り残り少なくなった夏休みの中、60分と短い時間の中ですが、たくさんの仲間と一緒に汗を流しました^^

 

始めはどのクラスもコーディネーションウォーミングアップからスタートです。

 

説明の時はシンプルに思える動きでも、実際に体を動かすとなかなか体が言う事を聞いてくれませんでしたね。

 

頭を柔軟に、そして体も動かせてナイスアップでした!

 

東京2020オリンピック7人制ラグビーが究極の鬼ごっこと表現されていましたね。

 

このSummer Lessonnでも1v1の鬼ごっこから、最後はチームで行う目的のある鬼ごっこなどを取り入れています。

 

なので、どのクラスも全力で逃げる、追いかけるを一生懸命チャレンジできていました^^

 

3.4年生クラスは終始笑顔が絶えず、チームワークが良かったですね!

 

5.6年生クラスではそれぞれの個性を活かしながらも、仲間を活かすようなプレーも良く見られました。

 

また中学生クラスは安定の仲の良さ、そして要所要所にナイスプレーもあったりと楽しませてくれました。

 

初めましてのお友だちもすぐに打ち解けるなど、とても内容の濃い60分を過ごす事ができました。

 

また来週も、たくさんの笑顔に会えることを楽しみにしています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P

田仲 一正

2021/08/18

Summer Lesson 高崎・前橋クラスレポート①

W.K.S.Pアカデミーのコーチを務めます、みやっきーです!

 

今年度よりアカデミーが休校中の8月を利用し「Summer Lesson」と題してアカデミーとは若干違った雰囲気と要素を取り入れたイベントを企画させていただきました。

 

内容はごくごくシンプルでして、60分のプログラムのテーマは「ボールを持ったら走る、ディフェンスから逃げる」というものです。

 

まっさんのコーディネーションウォーミングアップ、アジリティーの後はドリルも普段やっている鬼ごっこやジャンケンに少しアレンジして取り入れたりして、初参加の人も身近に感じやすい工夫をしました。

 

印象的だったのは3.4年生が積極的に発言してくれたこと。

 

5.6年生は一番参加者が多かったけどまとまりを持ってスムーズに60分を楽しめたこと。

 

そして中学生は懐かしい参加者も複数名いたのですが馴染んで素晴らしいプレーを連発してくれたことでした。

 

何より今、コロナ禍において運動制限がある人が多く、たったの60分でしたが貴重な運動の機会と捉えて前向きに頑張って、楽しんでくれていたのが全ての学年に共通する印象でした。

 

また来週もありますのでぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2020/02/5

太田南ロータリークラブ主催「親子ラグビー教室」

W.K.S.Pアカデミーのみやっきーです!

 

2月2日に太田市立東小学校さんの体育館をお借りしまして、太田南ロータリークラブさんが主催されました「親子ラグビー教室」の講師として参加をさせて頂きました。

 

参加された皆さんの記憶にはいまだに色濃くラグビーワールドカップの印象が残っていたので、不安でドキドキするよりもどんなことをするのかな?という関心のワクワクが強い雰囲気がありました。

 

教室自体は約1時間のプログラムでしたが、内容のほとんどは親子で対決したり親子で協力したりするものでして、普段とは違う親子でのふれあいができたのではないでしょうか。

 

その背景には、太田南ロータリークラブさんより親子でボールを一つずつプレゼントして頂いたので、順番を待つことなく常に皆さんが動いて楽しめる内容になりました。

 

終始、親子で笑顔溢れる時間が過ごせたことは観覧されていた太田南ロータリークラブの皆さんも満足頂けたのではないでしょうか。

 

「令和のキャッチボールはラグビーボールで!」と、言いたいくらいいろんな持ち方や投げ方を親子で工夫してアイデアを出し合いながらパスをされていましたね。

 

あっという間の1時間でしたが、最後は子ども達がボールを持って僕に当たってもらいました。

 

「ラグビーはコンタクトをすることも許されているスポーツ」ということを体感してもらいたい思いから、結構な数の当たりを受け止めて子ども達のパワーをたくさんもらいました!

 

そして締めの一言として子ども達にお願いしたことは「お父さんやお母さんという存在に感謝すること」です。

 

当たり前の存在かもしれないけど、君たちを一番近くで応援してくれて、サポートしてくれて、時には叱ってくれて、それでも愛してくれるのがお父さんでありお母さんです。

 

君たちが一生懸命元気に育ってくれることが親として一番嬉しいのです。

 

だからちょっとしたことでも良いので「ありがとう」という気持ちを忘れず、できるだけ口に出して伝えてください。

 

最後になりましたが、このような貴重な機会を下さった太田南ロータリークラブの関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

 

今の時代だからこそ、これを機にもっと親子でふれあえる場を増やしていければ嬉しく思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

2018/08/12

スマイルフェスティバル in 前橋2018

お盆が始まり各地で帰省ラッシュがピークを迎える中、昨日は敷島公園にて「スマイルフェスティバル in 前橋2018」が開催されました。

 

今年で4年目を迎えるこのイベントは様々な競技のトップアスリートや地元プロスポーツ団体を講師として、地元の子ども達にスポーツ教室を開くイベントです。

 

ラグビーの特別講師は元日本代表の大畑大介さん、そしてサポートスタッフとして前橋育英高校ラグビー部の選手、そしてまっさんがラグビー教室を担当しました。

 

各教室の前にメイン企画として1,000人規模で行う水鉄砲の撃ち合いが行われ、子ども達やその保護者の方、そしてトップアスリートの皆さんがグラウンド内を走り回ってました^^

 

昨日の前橋の天候は昼間は少し小雨が降りましたが、教室が始まる頃には快晴に変わり猛暑になりました!

 

グラウンドを走り回ってからのラグビー教室、そして何より炎天下の中での運動となり熱中症が大変気になるところでしたが、教室参加の子ども達は大畑さんのアドバイスや現役高校生のデモンストレーションをしっかり頭に入れ、最後まで集中力を保ってとても楽しそうにラグビーをしていましたね!

 

教室の最後には、高校生相手にトライを取る1対1をして、見事ステップで高校生をかわしトライを決める子ども達もいました^^

 

何より大きな怪我もなく、熱中症になる子ども達も出ず、無事に終える事ができました。

 

特別講師を務めて下さった大畑さん、そして合宿明けにも関わらず運営や教室のサポートをして下さった前橋育英高校ラグビー部の皆さん、ありがとうございました!

 

そして炎天下の中、長時間グラウンドで走り回った子ども達を見守り続けた保護者の皆さまもお疲れ様でした!

 

スマイルフェスティバル後は、待ちに待った花火大会!

 

まっさんは見る事ができませんでしたが、みなさんはご覧になられましたか??

 

夏休みもお盆が過ぎれば、あ!っという間です。

 

まだまだ楽しい思い出、いっぱい作りましょう^^

 

W.K.S.P

田仲 一正

2018/06/25

第3回FOOTBALL MARK CUP

サッカーワールドカップが盛り上がりを見せる中、昨日は『第3回FOOTBALL MARK CUP』を立正大学ラグビー部さんのグラウンドをお借りして開催いたしました。

 

本大会は、FOOTBALL MARKさんにご協賛頂き、そして立正大学ラグビー部さんにご協力を頂いて我々W.K.S.Pが主催となって開催してます、非公式のラグビー大会です。

 

今年で3回目となるのですが、今回は前年度チャンピオンの湘南工科大学附属高校ラグビー部を始め、第1回から出場の前橋育英高校ラグビー部、前年から参加の正智深谷高校ラグビー部、熊谷工業高校ラグビー部、そして今年初参加となりました深谷高校ラグビー部の5校をお招きして総当たりのリーグ戦による順位決定で行いました。

 

10分ハーフの変則マッチですので、各チーム普段とは違う戦術やメンバーの入れ替えを工夫されていまして、観戦する側として素早い展開を楽しむことができました。

 

昨日は晴天に恵まれまして非常に暑い中での試合となりましたが、高校生達はひたむきに一生懸命戦ってくれて、胸が熱くなるシーンも多かったです。

 

どこが優勝するのか、最後のゲームの勝敗と得失点差次第では大きく順位が入れ替わるという白熱した戦いでしたが、得失点差でもつれた結果は1点差で湘南工科大学附属高校が1位を決めて大会2連覇を達成しました!

 

湘南工科大学附属高校の皆さん、おめでとうございます!

 

そして本大会は決して順位だけで価値をつける大会ではなく、それぞれの学校の選手達が一生懸命に戦い、本大会を通じてさらにラグビーが好きになり、成長していただけることを強く願っております。

 

各チームから1名、立正大学ラグビー部さんよりMVPの発表があり立正大学ラグビー部さん提供の商品を頂きました。

 

また、参加賞としましてFOOTBALL MARKさんより提供の品を各チームに送られました。

 

本大会を通じて、まずはご参加頂きました5校のチーム関係者の皆様には暑い中、大きなアクシデントもなく大会を開催できたことを嬉しく思い、感謝申し上げます。

 

またレフリーの小針さん、伊東さん、そして小島さんには休む暇なく公正公平なレフリングをして頂き、ゲームの質を上げて頂いたことに感謝申し上げます。

 

続いて何より立正大学ラグビー部の皆様には素晴らしいグラウンドや、施設をお借りできたことは大会を運営する中でなくてはならないものでありました。

 

各参加校出身の学生の皆さんが運営をお手伝いしてくださいました。

 

OBとして、そして目標となる大学生として引き続き大活躍されることをお祈り申し上げます。

 

最後になりましたが、ご協賛いただきましたFOOTBALL MARKさんには日頃より普及・育成に関わる理念や活動を通じて若い世代の選手達に独自の方法でサポートされる想いに共感しております。

 

同じ目的を共有し、企画して運営させて頂きましたこと深く御礼申し上げます。

 

そしてサプライズゲストとして最後の閉会式でプレゼンターも務めて頂いたパナソニック ワイルドナイツの水間コーチ、熱い視線の先に将来のトップリーガーはいましたでしょうか?

 

今後の選手達の明るい未来が楽しみです!

 

では第4回もさらに盛り上げていけるよう我々スタッフも力を蓄えていきたいと思います。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE