ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第25回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

風も少なく非常に穏やかな1日でしたね!

 

すっかり空気も街並みも秋めいてきまして紅葉が見どころの時期ですね。

 

しかしラジオやテレビではクリスマスソングが流れたりと一足先に次のイベントの準備も行われているなど、徐々に年末感が漂ってきました。

 

さて、前橋クラスは先週みんながグラウンドのゴミ拾いをしてくれました。

 

改めてありがとうございました!

 

キレイなグラウンドで練習ができるのは良いですね。

 

思い切ってラックの練習もできます!

 

また、いつも使用させて頂いているグラウンドはいろんな方々のサポートや協力があって使えているわけで、感謝の気持ちをゴミ拾いという形でお返し出来たかなと思います。

 

何事も感謝の気持ちが大切ですし、練習をするための準備も非常に大切になってきます。

 

ではみなさんが思う準備ってなんでしょうか??

 

これから寒くなってくるので温かい格好でグラウンドにくること、グラウンドに到着してセルフウォーミングアップを行うこと、トイレに行っておくこと、スパイクの紐をしっかり結ぶこと、オフサイドをしないこと、ハンズアップをすること、ノミネートをすること・・・。

 

ミラーパスドリルは始まる前から駆け引きが始まってます

 

挙げればきりがありませんし、準備と言ってもシチュエーションや人によって共通する部分もあればしない部分もあります。

 

自分にとって今できる最大限の準備ってなんなのかな?と、考えたときにそれがみなさんにとってラグビーを行う上で大切な準備になってきますし、その準備がしっかりと出来ていればおそらくイメージしていたプレーができたり充実感を得られると思います。

 

「どうせアカデミーでもウォーミングアップするから」「トイレは行きたい時に行けばいい」「ハンズアップしなくてもボール取れるし、多少オフサイドしてもレフリー見てないし仲間がサポートしてくれるし」などなど、準備を怠ったり甘く見ていると何かアクシデントが起きた時に「やっとけばよかった!」と、取り返しのつかない後悔がみなさんを襲うかもしれません。

 

アカデミーのウォーミングアップは練習と一緒です

 

プレーのミスならばまだしも、怪我に繋がると誰もハッピーではありません。

 

怪我をしないためのラックの作り方を指導

 

なので、今できる準備を常に行えるよう癖づけて私生活からも養えると良いですね。

 

自分が嫌なことやついつい後回ししてしまう日常のあるあるを思い浮かべ、それらを率先して準備という行動で表現してください。

 

きっとラグビー中におけるプレーの準備が自然と行える容易なるでしょう。

 

そうして敵やライバルたちにどんどんプレッシャーをかけて行きましょう!

 

ボール集めゲームもルールを守ってね!

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→ボール集めゲーム

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→反応ダッシュ

3 ミラーパスドリル

4 トライラック

5 1 v 1,2 v 2,3 v3

6 ボールゲーム&タカトレ

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE