ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第10回W.K.S.Pアカデミー太田クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

いつもアカデミー前にはパナソニック ワイルドナイツの選手たちがグラウンドでハードな練習をしておりますので賑やかなグラウンドなのですが、今週いっぱいチームは八幡平に合宿へ行っているため静けさ残るグラウンドでアカデミーの準備をしました。

 

天気の方も曇り空に変わってきましたが、雨に見舞われることなく無事に終了まで行えました。

 

明日からは梅雨が戻るそうなので雨に濡れたらすぐに体を拭いて着替える習慣を身につけましょうね!

 

さて、本日の太田クラスもプレッシャーのある中での状況判断を思い切って行うように伝えました。

 

アタックの目的であるスコアをするために効率の良い選択はスペースにボールを運ぶことだと思います。

 

しかしスペースがどこに空いているのか、もしくはスペースの定義そのものが個人、チームによって多少異なるかもしれないのでスペースと言っても一概に正解を伝えるのは難しいものです。

 

そんな中でもアカデミー生から共通の理解を得られたのが「人がいないところ、すなわちそこが空いているスペース」だったので、同じ認識を持てました。

 

前を見て人のいないところがまずはあるのかないのか。

 

スペースがあればそこにボールを運べばいいですし、無ければ作る必要がありますね。

 

また、空いているスペースが分かっていてもランなのか、パスなのか、はたまたキックなのか選択肢はいろいろです。

 

状況に応じた正しい判断をすることが状況判断に優れているプレーヤーの一つの証ではないでしょうか。

 

そしてその判断に対して実行して成功させるスキルは、基本的なスキルが土台となって初めて成功するための鍵となるので、徹底して基本スキルをこれからも学んでいきたいと思います。

 

本日も思い切りのいいチャレンジがたくさんあって、チームトークを挟んで質が上がる練習の連鎖が行えたので小・中学生ともに非常に気持ちのいい90分間でした。

 

アカデミー生が名付けた「タカトレ!」

颯爽と緑の芝生を駆け抜けるのは気持ちがいいですね!

様々なドリルを提供してくれるタカトレ!

鳥かごゲームでウォーミングアップ

まっさんのSAQドリル

中学生はみんなでタカトレしました

 

本日の太田クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→鳥かごゲーム

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→ステップ走

3 4列パスレース

4 スクエアタッチ

5 ボールゲーム&体幹トレーニング

6 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE