ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

W.K.S.P 原石からダイヤモンドへ(ニュース)

第36回W.K.S.Pアカデミー前橋クラスレポート

W.K.S.Pアカデミーのメインコーチを務めます、みやっきーです!

 

本日はなんと!中学生クラスにスペシャルゲストが来てくれましたね!

 

女子日本代表、津久井 萌選手です!!

 

津久井選手は現在、東京農大二高の3年生でして、高崎ラグビークラブ出身でもあります。

 

2017年の夏にアイルランドで行われました、女子ラグビーワールドカップにも日本代表のスクラムハーフとして出場し、堂々とプレーした姿はいまでも印象に残っております。

 

強豪国との対戦、そして自分よりも大きな選手に臆することなく低く突き刺さるタックルと、テンポの良い球捌きで日本が世界にも戦えるという存在を高校3年生の女の子が証明してくれました。

 

結果、大会ベスト15に選ばれる快挙を成し遂げました。

 

まさに群馬が誇る、名プレーヤーです。

 

パナソニック ワイルドナイツだけではなく、津久井選手のように世界と戦う選手が群馬にいることを誇りに思いますし、これからもどんどん世界に向けてチャレンジしてくれる選手が現れることを楽しみにしております。

 

憧れや尊敬する選手、先輩が群馬にいることはアカデミー生にとっても幸せなことだと思うので、なかなか無い本日のような機会ではたくさん触れ合えるよう、積極的なアプローチを心がけてみましょう。

 

さて、いよいよ今年度のアカデミーも残すところ5回となりました。

 

今まで積み上げてきたものは大きく、そして丁寧に細かい部分も見逃さず成長してきました。

 

まだまだ成長する機会がありますし、今よりも1%でも成長する努力をして欲しいと願います。

 

しかし、ここまで積み上げてきたものを壊すのは簡単です。

 

ルールを守らなかったり、仲間の足を引っ張るような行為は一気に成長だけでなくその人の信頼も失い兼ねません。

 

いろんなバリエーションがある中で丁寧に積み上げた積み木も、壊してしまうとまた一からやり直しです。

 

1%の成長を得るためには常に100%の努力が必要です。

 

存分に楽しむ中で、一生懸命プレーすることや思い切ってチャレンジする姿勢だけは失わないように、残り4回も全力で頑張って行きましょう!

 

2 v 1はアタックとディフェンスの駆け引きを楽しみました!

3 v 1は多彩なオプションで迷わないように

ミラードリルはどうすれば相手についていけるかな??

ディフェンスラインを整えてキックチェイス!

津久井選手、ありがとう!!またきてね!

 

本日の前橋クラスの練習メニューです。

 

1 アクティブウォーミングアップ

→鳥かごゲーム

→ダイナミックストレッチ

2 SAQドリル

→ミラードリル(1 v 1)

3 2 v 1,3 v 1

4 2 v 2

5 キックチェイス

6 ボールゲーム&体幹トレーニング

7 振り返りの時間

 

W.K.S.P

Takashi MIAYKE