ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2018/02/13

第20回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

本来であれば昨日行われていますキッズパークですが、パナソニック ワイルドナイツがオーストラリアはブリスベンで行われいる「BRISBANE GLOBAL RUGBY TENS 2018」に参戦しているため、グラウンドをお借りする事ができず、本日振替で開催する事になりました!

 

お隣の韓国では平昌オリンピックが開催しています!

 

オリンピックに限らずですが、100%の力を出し切った後の選手の顔はとても清々しい顔ですね!

 

キッズパークでも、清々しい顔が見れましたよ!

 

本日のドリルでは、1kgの重さのボールを下に置いている状態から前に向かって放り投げました。

 

このドリルは身体全体を使いますが、最初は何も説明をせずに放り投げてもらいました。

 

腕の力だけで放り投げたり、バランスが崩れ力が入らなかったりしました。

 

遠くに放り投げるためにはどうすればよいか。

 

次は、ボールを投げる前に「立ち幅跳び」を何度か行い、同じようにボールを放り投げてもらいました。

 

すると、力のこもった勢いのあるボールを投げることができました!

 

まずはしっかりと膝を曲げ、遠くに飛ぶようにジャンプすると同時にボールを放り投げる。

 

下半身でボールを投げるイメージですね!

 

1つのドリルはそのためだけに行うのではなく、何かに繋がるようになっています。

 

そして、このドリルは「スタートダッシュ」に繋がっています!

 

全てのドリルが何に繋がっているか、考える事も成長ですね!

 

最後のドリルは氷鬼をしました。

 

ルールは通常の氷鬼と同じですが、本日は犬の姿勢と同じフォームで行いました!

 

股関節がしっかり使えているキッズパーク生はスムーズに動けていましたが、何人かはどう動かしていいか分からないといった感じでした!

 

こういった動きも何に繋がっていくか。今後が楽しみですね!

アルペンスキーの回転さながらステップでかわしていきます!

下半身をしっかりと使って!

力をボールに伝える!(早すぎてブレてます…)

続ければ動くようになります!

 

本日のキッズパークのメニューです。

1、 準備運動

→反応キャッチボール

2、メディシンボール投げ

3、ジグザグステップ

→ジグザグドリブル

4、氷鬼

 

W.K.S.P

田仲一正

2018/02/10

2月12日(月)の開催状況について

Kids Parkご参加の皆さま

 

いつもお世話になっております。

 

2月12日(月)のKids Parkですが以下の理由により中止といたします。

 

・現在グラウンドをお借りしているパナソニック ワイルドナイツがオーストラリアはブリスベンで行われている「BRISBANE GLOBAL RUGBY TENS 2018」に参戦しているため、グラウンドをお借りする事が出来ないため

 

なお、今回の振替は2月13日(火)になります。

 

1月に続き火曜日への振替が多くなりご迷惑をお掛けしますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

◆次回の開催日のお知らせ
2月13日(火)
小学1,2年生 16:30~17:30
小学3,4年生 17:40~18:40

 

W.K.S.P

田仲 一正

2018/02/5

第19回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

今週からまた冷え込みが…と予報ではありましたが、今日は比較的風もなく暖かく感じましたね。

 

キッズパーク生の中には半袖で参加している元気っ子もいました!

見ているこっちが寒くなります!!

 

さて本日のキッズパークではいつものウォーミングアップの後に、テニスボールを使った反応ドリルを行いました。

 

1列に並んでもらい、その前にコーチが立ちます。

 

2球のテニスボールを交互にキッズパーク生に投げていくのですが、投げる順番は決まっていません。

 

いつボールが飛んできても捕れる準備と、素早くコーチに投げ返す。

 

これだけですが、1球ばかりを目で追ってしまい自分のもとに投げられたボールを取り損ねてしまったり、急ぐあまり隣の人にボールを投げてしまったり。

 

早くすることは良い事ですが急ぐあまり視野が狭くなったり、正確な動作が出来なくなってしまっては、結局時間が掛かってしまいます。

 

正確に早く、焦らず急ぐ。

 

とは言いながらも、コーチは焦らし、急かします!

 

良い意味でのプレッシャーは良い結果を生み出しますから!

 

これからも、プレッシャーに勝てるように、そして性格な動作をどんな状態でも出来るような身体作りを楽しく行っていきましょう!

次々飛んでくるボールをうまくフープに通します!

早く正確にボールを運びます!

早すぎてブレちゃってます!

 

本日のキッズパークのメニューです。

1、 準備運動

→反応キャッチボール

2、左右、前後走

3、テニスボール通し

4、大縄跳び

2018/01/30

第18回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めますたかです!

 

本日は先週の大雪のため、振替日として第18回Kids Parkを開催いたしました!

 

昨日に続いて、手袋がなくても大丈夫なぐらい少し温かったね。

えっ、そう感じてるのはたかコーチだけだって?こりゃ失礼(笑)

 

インフルエンザが活発してくる時期になってきました。

 

手洗い・うがいだけではなく人ごみを避ける、触るものに注意するなどにも気を配って、リスクを最小限に抑えましょう。

 

さて本日のKids Parkレポートは「ルールを守る」について話したいと思います。

 

我々コーチは、Kids Parkにおいて楽しく運動し、その中に自分で考える、そしてコミュニケーションを取ることに力を入れていますが、それとは別にルールを守ることの大切さを伝えています。

 

例えば、ゴールしたらコートの外側を回ってから戻るようにルールを設けても、それを守らず、コートの中で戻っちゃうと、コート内でプレーしている人とぶつかったりして怪我しちゃうなんてこともあり得ます。

 

みんなで楽しく運動するためにはルールをきちんと守ることが肝要ですよ。

 

あと本日のKids Park後に保護者の中に手話を教えてと言われ、教えてあげたついでに指文字表を差し上げたら、いつの間にか周りの保護者も興味を持ち始め、ついにはKids Park生もハマっちゃったり。

 

嬉しいですね!コミュニケーションを大事にする瞬間っていうのは。

 

指文字表、欲しい方いましたら差し上げますので、遠慮なく声かけてください!!

反応ダッシュ、身体の使い方がコツですよ〜。

目をつぶってグリコポーズ!バランス鍛えてます。

テニスボールを拾って、反対側のフープへ

囮になって味方を走らせるプレー!!

 

さて、本日のキッズパークのメニューです。

 

1、 準備運動

→リズム運動

2、反応ダッシュ

3、前後走

4、テニスボール運び

 

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2018/01/29

第17回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

先週は大雪予報のためやむなく中止としましたが、あんなに積もるとは思いませんでした!

 

キッズパーク生も雪だるまを作ったり、普段は出来ない遊びをしたと思います。

 

雪が降ると普段出来ない事を経験しますね。

 

例えば、「滑る」です。

 

気をつけて歩いていても滑ってしまいます。

そんなときにふとバランスが保てたり、ふと丈夫な物につかまったりといった「ふと」の瞬間に何が出来るか。

 

キッズパークでは瞬時に判断し身体を動かせるようなメニューも行っています。

少しこじつけ感がありますが…

 

例えば、笛の合図でダッシュするメニューも、普段はヨーイの姿勢からスタートしますが、様々なポジションからスタートをしました。

 

体育座りやうつ伏せ、仰向け、さらには体育座りや仰向けから手を使わずに起き上がりダッシュします。

 

普段そういったシチュエーションはありませんが、どの方法が早く起き上がれるかを瞬時に考え行動できていました。

 

どうすれば早く起き上がれるか。

どうすれば早く走れるか。

どうすれば回数を増やせるか。

 

考えて行動する。

ただ与えられたメニューをこなすだけでなく、もっと!次こそは!という気持ちも成長の第一歩ですね!

 

そして本日は、スペシャルゲストで坂手淳史選手と長谷川崚太選手が遊びに来てくれましたね!

 

第1部ではゲストのお二人にオニになってもらい、タッチされないようにボールをゴールまで運びました。

キッズパーク生もオニになっていっぱいタッチをしました!

 

第2部ではウォーミングアップを一緒にしました!

普段とは違って口数も少なく、一生懸命できていました(笑)

これからも続けましょう!!

 

こういった事も普段とは違ってすごく良い刺激ですね!

選手の皆さんも、ありがとうございました!

 

先週お休みの振替日は明日30日(火)となります。

お間違えのないようにして下さいね!

笛の合図でダッシュ!

スペシャルゲストに少し緊張!

オニにタッチされないように…隙がないですね!

反応も起き上がってからも早いです!

 

本日のキッズパークのメニューです。

1、 準備運動
→リズム運動
2、反応ダッシュ
3、前後走
4、第1部 テニスボール運び

第2部 タグ運び

 

W.K.S.P

田仲一正

 

 

 

2018/01/22

本日(1月22日)のKids Parkは中止といたします

いつもお世話になっております。

 

1月29日、本日のKids Parkですが以下の理由により中止といたします。

 

・22日午後より積雪が予想されており、グラウンド状況、また送迎等にも影響しかねる恐れがあるため

【気象庁 公式HP】

http://www.jma.go.jp/jma/press/1801/21a/20180121.html

 

安全を第一に考えた結果、やむなく判断いたします。

また今回の振替日は、1月30日(火)を予定しております。

 

2日連続の開催となりますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

◆次回の開催日のお知らせ

1月29日(月)

小学1,2年生 16:30~17:30

小学3,4年生 17:40~18:40

 

1月30日(火) ※振替日

小学1,2年生 16:30~17:30

小学3,4年生 17:40~18:40

 

W.K.S.P

田仲一正

2018/01/16

第16回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めます、たかです!

 

新年になって2回目のキッズパークです!
2017年度は残り9回でキッズパークが終わります。一つひとつ楽しく学びながら過ごしていきましょうね!

 

先週に続いて群馬特有の強風がなく、夕方になっても少し暖かい気温でしたね。

 

16回も積み重ねてくると初めの頃はぎこちなかったリズム運動が今ではすっかりスムーズに身体を動かせていました。

 

本日のメニューは体力測定に結びつくようなメニューばかりでした!
黄色いポールが等間隔に置かれていてジグザグに走りましたが、これは足の細かいステップだったり、身体の使い方一つで大きく差が出るものです。

このメニューは体力測定のサッカードリブルに繋がります。

 

単に目の前のメニューを楽しむことはもちろん大切ですが、それ以上に何につながるのかを意識しながらやると何のためにやるのかイメージが湧きやすくなりますし、モチベーション向上にもなります!

 

キッズパークのみならず、人生においても今やってることが必ず人生上のどこかの点と今の点がつながる時がきっとあるので、このキッズパークはやってて良かったと言われるように今後も頑張って参ります!

 

後ろから投げられるミニフープに反応してキャッチ!

どれだけ遠くに飛べるかな??

リズム運動がスムーズになってきました!!

飛ぶ時の身体の使い方次第で遠くに飛べます。

 

本日のキッズパークのメニューです。

1、 準備運動
→リズム運動
2、メディシンボール投げ
→立ち幅跳び
3、ジグザグダッシュ
→サッカーボールジグザグドリブル
4、反応ダッシュ

 

W.K.S.P
大塚 貴之

2018/01/9

第15回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

新年あけましておめでとうございます!

2018年も皆様にとって良い年でありますように、願いを込めて本日は開催いたしました。

 

数日前から8日は天気が悪くなると言われていましたが、なんとか無事小雨程度でほぼ雨も降ることなく、そして群馬特有の風もなく、普段より暖かく?感じました!

 

本日の内容ですが、第一部はまだ少人数なので保護者の皆さんも一緒にウォーミングアップを行いました(笑)

ちなみにみなさん自主参加です!

 

ウォーミングアップは今まで通り柔軟体操や頭を使って身体を動かす内容になっています。

 

キッズパーク生は9月から毎回行っているので、約3週間ぶりにもかかわらず自然と身体が動いていました。

意外と保護者の皆さんの方が苦戦していました。

 

そしてラダー、ミニハードル、ミニフープと走り方のベースとなるトレーニングをしました。

 

第二部では少し取り組む姿勢についてお話ししました。

 

みんな上手に出来ています。でも、何かが足りないんです。

上手くミスがないようにする事も大事ですが、さらにその上を目指すには?

 

チャレンジです!

 

平均点のまま満足していてはずっと平均点のままです。

100点を目指すには難しい問題もクリアしていく必要があります。

 

運動も同じで基礎練習は反復して行うことが多いですが、出来るようになれば次は難易度を上げて取り組みます。

 

難易度は個人によって違います。

目線、姿勢、腕の振り、足の角度、足を上げるスピード、下すスピードなど難易度を1つ上げるだけでストレスがかかります。

 

そのストレスを1つずつ解消して100点を目指していきましょう!

この言葉を伝えると、すぐ実践してくれました!

 

2018年、いろんな角度から刺激を与え、楽しく成長できるようコーチ陣も常に成長していきます!

 

この後ろでは保護者の皆さまも(笑)

いつもとは違う足幅でのダッシュ!

少し難易度を上げると良いフォームですね!

 

本日のキッズパークのメニューです。

1,準備運動

→リズム運動

2,ラグビーボール手渡しパス

3,アジリティ

→ラダー、ミニハードル、ミニフープ

4,テニスボール通し

5,サッカードッジボール

 

W.K.S.P

田仲 一正

2017/12/20

第14回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めるたかです!

 

本日は前回、悪天候のため振替日ということで年内最後のキッズパークを開催しました!

 

年内最後ということで祝ってくれるかのように強風が吹いてきましたね!

しっかりと着込んで体調不良にはくれぐれもお気をつけて下さい。

 

ということで本日はたくさん体を動かすメニューを実施しました。

例えばボール通し、これは8つのテニスボールが次々と投げられ、そのボールにミニフラフープを通すかのように移動しまくります。

 

ボールをミニフラフープを通したら次のテニスボールに対応できるように構えたり、視線を移したり。

 

これは反応速度が養われるトレーニングでもありますが、脚の親指の使い方も重要になってきます。

 

前回まっさんが教えてくれた親指の使い方がありましたよね。親指の使い方はあらゆるシーンにおいても役に立ちますので、是非意識してみてくださいね。

 

本日のドリル中に、涙を流す人がいました。

 

このキッズパークでは上手く出来なくて涙を流す子や、競争に負けて悔し涙を流す子がいます。

 

その涙を見てると、私勝手な考えですが自分にとっては嬉しい出来事です。

 

その分、大きく成長する次への挑戦する気概へと私はそう捉えますので、どんどんキッズパークではいろんなことを経験し、人間的にも心もタフになっていってほしいと願っております。

まっさんが自らお手本を見せます!

ベンガンター選手とテビタツポウ選手が遊びに来てくれました!

テニスボールをミニフラフープを通してます。

指定の色を拾ってゴールへ!

さて、本日のキッズパークのドリルです!

1,準備運動

→リズム運動

2,ボール当て

3,ボール通し

4,1部は縄跳び

2部は色別マーカー拾い競争

2017/12/18

第13回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

本日は第2回目となる体力測定を行いました。

 

前回同様、測定になると空気がピリっとなり緊張感がありますね!

 

第1回目は良い記録が出せるようにというプレッシャーがあったと思いますが、今回はその記録を更新しないとと思うプレッシャーがあったと思います。

 

誰もが記録は更新したいものなので、自然と緊張してしまいますよね。

 

でも、緊張はとても大切です!

 

過度な緊張は注意ですが、前回の記録を更新するぞ!とか良い結果を出すぞ!といった自分を奮い立たせるような感情は良い緊張感となり、良い結果に繋がります。

 

そして本日の測定でも、前回の記録を大幅に更新した生徒もいれば、思うような記録が出せなかった生徒もいました。

 

トライカードにも記録が書き込まれていると思いますが、KidsParkでは、誰が何秒更新したとか記録に関してはあまり気にしていません。

 

なぜなら、記録は生徒の目標であって、コーチのゴールではないからです。

 

今日の測定を見ていて感じたのは、生徒みんなが成長している事です。

 

頑張って記録を更新しようとする姿勢から、コーチのアドバイスをしっかり聞くようになり、測定中も他の生徒の気が散らないように静かになる。本番前の練習も自分の事に集中して取り組めるようになりました。

 

その結果、自分の実力以上の力が発揮され結果に繋がりましたね。

 

数字だけでなく、人としての成長もコーチはしっかり見ています。

 

ただ、生徒は数字を気にしますがね(笑)

 

体力測定はもう1回あります。

数字も気になりますが、人としても成長できるようコーチングしていきます!

 

2017年のKidsPark も振替での実施となりました明日で終わりとなります。

生徒の中には、本日が今年最後という方もおられました。

9月から本格スタートとなったKidsParkですが、おかげさまで13回を迎えることができました。

ありがとうございました!

来年も今年以上に気合を入れて頑張っていきます!

 

年始は1月8日(月)からスタートします!

 

 

 

 

 

それでは本日のメニューです。

1、準備運動

→リズム運動

2、体力測定

 

W.K.S.P

田仲 一正