ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2018/12/3

第29回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めます、タカです!

 

昨日はリーグ総合順位決定トーナメントの準々決勝戦、トヨタ自動車ヴェルブリッツとの試合が熊谷ラグビー場でありました。

 

ワイルドナイツファンとしては残念な結果になりましたが、ラグビーファンとしてはとても素晴らしい試合を見せてもらえたので、両チームに感謝です!

 

まだまだ5位~8位決定戦の試合がございますので引き続きワイルドナイツへの応援を宜しくお願い致します。

※次戦は12月8日の11時45分から花園(大阪)でリコーブラックラムズとの試合です。

 

本日のキッズパークも体調不良でお休みの人がいました。

 

これからどんどん体調不良になりやすい季節ですので、しっかりうがい・手洗い・食事・睡眠など、出来る限りの体調管理はしていきましょうね!

 

先週から取り入れている背面タグ取り鬼ごっこ!

スキあらば攻める!

 

1部はタグ取りではなくタッチというルールの下でやりました。

 

アタックは背面状態のディフェンスに対して、どうやってスキを見つけて抜きに行くか。

 

ディフェンスはアタックには背中を向けたままだけど、どうやってアタックの動きを確認するか。

 

またタグを取りやすく(タッチをしやすく)するにはどうしたらいいか?

 

最初は実際にやってみて、そのあと、キッズパーク生に問いかけてみました。

 

・アタックする時に相手とは逆方向に早く動く

・ディフェンスの時に横方向に早く動く

・首をたくさん使って相手の動きを確認する

 

など答えがたくさん返ってきました。

 

どれも大切なポイントですね。

 

ただやるのではなく、どこがポイントなのか考え、問いかけてみてポイント通りに自分で実行することが出来たらこれは間違いなく成長しています!

 

本当にラダードリルも色々と含めて、週を重ねる毎に、出来なかったことが出来るようになったり、感情の表現が以前より豊かになったりと成長が見られるようになりました。

 

コーチとしては感嘆とともに勉強になることがたくさんです!

 

来週も成長していきましょうね。

 

 

 

 

それでは本日のキッズパークです!

 

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,アジリティ

→ラダー、ジャンプ

3,背面タグ取り鬼ごっこ

4,タグ取り1対1(1部)

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2018/11/27

第28回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

早いもので11月も今週で終わっちゃいますね。

 

12月は何かとイベントが多いので、1ヶ月はさらに早く感じます!

 

1日1日を大事に、そして楽しく過ごしていきましょう^^

 

本日のキッズパークは、体調不良などの影響でお休みのお友だちが数名いました。

 

1日の中での寒暖差がかなりあるので体調管理が難しいですが、うがい・手洗い・食事・睡眠など、出来る限りの風邪予防はしていきましょうね!

 

そんな中でも、今日もしっかり成長を見せてくれました!

 

前回のトレーニングではうまくリズムが取れなかったラダーで、見事に自分のリズムをつかみミスすることなく最後までやりとげてくれました^^

 

3歩目4歩目をどこに出すかだけでリズムが狂うラダーですが、しっかりと頭で理解し、それを行動に移す。

 

理解していても体が思うように動かせないときもありますが、何回も復習し、ミスをして成功に近づいていきます。

 

ジャンプトレーニングでも、前回は着地の際にバランスを崩してしまったり、足やお尻が台に当たりコケてしまうシーンが多く見られましたが、こちらも成長がありました!

 

踏み込む位置にもポイントはありますが、ジャンプの思いきりがすごく良くなりました^^

 

自分の意思がしっかり体に伝わっている証拠ですね!

 

成功した時はジャンプした本人が一番驚いていました^^

 

みんなの前でチャレンジをする事は難しい事です。

 

失敗をしたらどうしようとか、みんなに笑われるかもとかいろんな事を考えてしまうものです。

 

しかし、成功はチャレンジの先にしかありません。

 

むしろ失敗の先にしか成功はないのかもしれませんね^^

 

まずはチャレンジをして失敗をしてみる。

 

なぜ失敗をしたか、どうすれば成功するかを考える。

 

考えて考えて、さらにチャレンジを繰り返す。

 

その繰り返しが成長で、成功に導いてくれるんだと思います。

 

いい事を言っている気がします。

 

我々コーチは、簡単に答えを言いません。

 

しかし、ヒントは与えていきます。

 

キッズパーク生1人1人に個性があるのでヒントも人それぞれですが、しっかり見抜いてそれぞれに合ったヒントをこれからも与え続けていきます^^

 

キッズパーク後半はタグを使ったゲームをたくさんしました!

 

 

 

 

広いスペースや狭いスペース、向かい合ってのスタートや後ろ向きからのスタート。

 

タグを取る動作もとてもうまくなり、また走りぬくスピードも速くなったりととても白熱しました!

 

タグを取れずに悔しがる姿はとても印象的でした。

 

その悔しさが次の成長の後押しになるので、来週に期待です^^

 

それでは本日のキッズパークです!

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,アジリティ

→ラダー、ジャンプ

3,背面タグ取り鬼ごっこ

4,タグ取り1対1(1部)

→タグ取り2対1(2部)

 

W.K.S.P

田仲 一正

2018/11/19

第27回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めます、たかです!

 

今日のキッズパークで、残りあと13回やなぁとキッズパーク生から受け取るトライカード(出席カード)の空白部分を見てふと思いました。

 

早いものですね。

 

トライカードには全部で40個の空白部分があります。そうです、キッズパークは全部で40回ありますので、出席するたびにW.K.S.Pスタンプで押しています。

 

回を重ねて行く毎に、トライカードが味を出しているので、毎回トライカードを見るのが私の密かな楽しみです!

キッズパーク生も回を重ねて行くうちに最初は難しくて出来なかったことが出来るようになったり、人を思いやるようになったり、成長が垣間見えて嬉しかったです。

 

ラダードリルでは、一見簡単そうに見えますが案外難しいものです。

足の使い方だけではなく、足の動きに連動して肩と腕を振る、足元を見過ぎて猫背にならないように胸を張る。

 

とたくさんのポイントがあります。

 

少しずつではありますが、太ももが以前よりあがるようになったり身体全体使えるようになってきました。

 

そして本日初めてやる足捌きをチャレンジしたのですが、足捌きが覚束なくても、身体全体はちゃんと連動して動けていました。

 

土台がしっかりしてきましたね。

 

また意識しなくても身体が身についている証拠ですね。

 

この調子で次も頑張りましょう!

 

先週に続いて、ケンケンパーを実施しました。

色んなカラーフープがあり、カラーごとにルールを設けました。

 

赤のフープは両足、青のフープは飛ばす、黄色のフープは声を出すという風に。

 

前回のまっさんのレポートに「コーディネーション能力」という言葉がありましたが、その他に、頭の中を整理するという作業の訓練でもあるんです。

 

赤は両足

青は飛ばす

黄色は声を出す

 

 

話を聞いて、ポイントを理解し、実践(コーディネーション能力)に移すのが肝です。

 

 

 

それでは本日のキッズパークです!

 

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,アジリティ

→ラダー

→ケンケンパー

3,テニスドリル(2部)

→ラケットリフティング

→,ラケット競走

4,ボードボール

5,振り返りの時間

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2018/11/13

第26回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

車での移動中にラジオを聞いていたのですが、本日を含め2018年はあと50日だそうです!

 

振り返るには少し早いですが、猛暑が続いたあの夏が懐かしく感じますね^^

 

11月も半ばですが、キッズパーク生はまだまだ元気いっぱいでシャツとハーフパンツで走り回っています!

 

僕の小学生時代もオールシーズン半袖半ズボンの友達がいました。

 

ただ運動している間は汗がでるほど筋肉も温まっていますが、運動後は汗をかいたままだと急激に身体が冷えてしまいます。

 

しっかり汗を拭きとって、着替えるようにしてくださいね^^

 

さて、本日もキッズパークでは持久走に向けた練習を行いました。

 

ポイントのおさらいです。

 

上半身の力は出来るだけ入れない。

 

自分のリズムを作る。

 

特化した練習はしませんが、ラダーで動きを確認しました。

 

運動会前にもラダーを使い、早く走るコツを学びましたね。

 

その走り方や筋肉の使い方とは違い、肩の力を抜き上半身はなるべくリラックス^^

 

そして自分のぺーズを崩さずに、一定のリズムで走ること。

 

よくお友達と一緒に走ってペースが乱れる事があると思いますが、人のペースに合わすって意外と疲れます。

 

黙々と走り続けることは小学生にとって少し苦痛かもしれませんが、自分のペースを作る事、そして上半身に力を入れる時はラストスパートだけにしましょう^^

 

 

 

程よくリラックスできています!

 

そしてタカコーチは、ケンケンパーを色んなルールで縛り頭を使い体を動かしましたね^^

 

ケンケンの最中に、緑のフープでは両足、赤いフープは入れない、青いフープは右手を上げる。

 

 

キッズパーク前にまっさんもチャレンジしました。

 

今後、こっそり練習しておきます^^

 

次に何が起こるか予測しながら動く事はとても重要です。

 

いろんな状況を頭に入れる事で行動に対する準備ができます。

 

反応のメニューでも、ステップを踏むのは右なのか左なのか、ボールの落下地点はどこなのか。

 

こういった反応する能力や物事を予測する定位能力、状況に合わせて動作を変える変換能力などを「コーディネーション能力」といい、今が一番成長しやすい年齢です^^

 

この他にもリズム能力やバランス能力、連結能力などがあります。

 

キッズパークでは各メニューに楽しさだけでなく、いろんな能力に刺激を与えるようにしています。

 

出来る出来ないも重要かもしれませんが、いろんな経験を身体に取り入れる事でさらに自分の可能性が広がるようにどんどんチャレンジしていこうね!

 

持久走大会は今週行われる小学校もあるそうです。

 

体調管理をしっかりして、万全の準備をしてください。

 

そして、自分の思うようにチャレンジしてみましょう^^

 

ジャンプ(1部)の様子です^^

 

 

それでは本日のキッズパークです!

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,アジリティ

→ラダー、ジャンプ(1部)

→ケンケンパー

3,反応ダッシュ&キャッチ

→キャッチ後的当て

4,氷おに(1部)

大縄8の字跳び(2部)

 

W.K.S.P

田仲 一正

2018/11/5

第25回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めます、たかです!

 

この頃お昼は温かくなったり、冷えたり、逆に夜はもっと寒いと思いきやそうでもなかったり、変化が著しい時期ではありますが、風邪など引かれないように服装のチョイスに気を使いましょう!

 

今日はみんな大人気のアクティブスポーツ、ドッジビーを使ったゲームをやりました!

ドッジビー 素材が柔らかくて身体に当たっても痛くないです!

 

たかが小学生時代はこういう柔らかくて安全なドッジビーはなく、むしろ固いプラスチック製のフリスビーだったのとあまり学校では流行らなかったみたいです。

プラスチック製のフリスビー ※イメージ

 

でも今はどの学校でもドッジビーに馴染みがあるようで、個人的に時代を感じました(笑)

 

ドッヂビーは一見簡単そうに見えますが、割と難しい面もあります。

 

しかしコツさえ掴めばもうあとはラクラクです!

 

そのコツはなんなのか、キッズパーク生に問いかけてみましたが、いろんな答えが返ってきました。

 

「水平に投げる」「フォロースルーを最後まで」「狙うものをしっかりと見る」などなど

 

みんな分かってはいるけど、いざゲームに移すとついつい夢中になっちゃって、ついさっきまで言っていたコツが出来ていなかったりなところがありました。

 

 

コツを理解してそれをゲームに実践できた時の喜び、楽しさはひとしおです!

ドッジビー中当てゲーム!中の人はドッジビーを避けるかキャッチ!

 

これからは寒さがより一層厳しくなりますので、くれぐれもお気を付け下さい。

まっさんが手を出す前のワンシーン

※手を出された方に走る。この時はギリギリまで引きつけようとするまっさん

タグラグビーの1対1

しっかり筋温をあげて、怪我予防

 

それでは本日のキッズパークです!

1.準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2.ドッチビー中当てゲーム

3.ドッチビー的当てゲーム

4.反応ダッシュ&キャッチ

5.タグラグビー

→1対1

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2018/10/30

第24回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

本日もうれしい事に1,2年生クラス、3,4年生クラスともに新しいお友達が増えました!

 

さらに、体験のお友達も参加してくれました^^

 

みんなで作り上げた雰囲気が体験のお友達に伝わり、自分も仲間になりたい!という気持ちにしてくれています!

 

ただ遊ぶのではなく運動を通して遊ぶ気持ちを忘れずに、ルールを守り楽しい60分にするのはキッズパーク生です^^

 

どちらのクラスも新しい仲間が増えたので、キッズパークのお約束を再確認しました。

 

しっかり手を挙げて発言しましょう!

 

「挨拶をする」「話を聴く」「ルールを守る」

全員が声を揃えて言ってくれたのでうれしかったですね^^

 

キッズパークの時だけでなく、普段の生活から実践していますか?と聞くと…

 

今後の成長に期待です!!

 

おはよう!いただきます!いってきます!ただいま!おやすみ!

いつでも当たり前のことを当たり前にできるようにしましょうね^^

 

本日のキッズパークでは、タグを使ったゲームをしました。

 

くるくる回って1番うしろのお友達のタグを取れるかな?

 

 

チームに分かれてタグ取り鬼ごっこ。

 

ルールは走らない!みんなしっかり守れていました。

 

結果は女の子チームの圧勝でした!

男の子チームも次回は負けないようにがんばりましょう^^

 

最後はラグビーボールを持って1対1の勝負です。

 

攻撃はボールをゴールに運ぶ、守る側はタグを取れば勝ちです。

 

鬼ごっこのように体のどこかにタッチするのではなく、腰についているタグを取るだけでも難易度はグッと上がりますね。

 

今後もタグ取りをします!その中でコツをしっかりつかんでいきましょう!

 

20日の試合では目の前でトライを決めたよっしーも相変わらずの人気です^^

 

今日もありがとうございました!

 

それでは本日のキッズパークです!

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,大縄跳び

→八の字、大縄跳び

3,タグラグビー

→1対1、タグ取り鬼ごっこ

 

W.K.S.P

田仲 一正

2018/10/23

第23回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めますタカです!

 

先日の土曜では、時間があれば遊びに来てくれているワイルドナイツの藤田選手よりキッズパーク生にワイルドナイツのジャパンラグビートップリーグ試合招待がありましたので観に行ってきました!

 

また新しくなった熊谷ラグビー場のこけら落としでもありましたので、今まで観戦してきたどのスタジアムよりも選手との距離が近く、フィールド上の臨場感をより肌で感じられました!

 

キッズパーク生のみんなもその迫力に興奮している模様でした!

保護者の方が興奮していましたね(笑)

 

試合が終わった後は藤田選手と一緒にグラウンドまで降りて、記念写真を撮りましたね!

 

このような日はとても忘れられない1日となったのではないでしょうか。

 

藤田選手、ありがとうございました!

 

ちなみにこのことが日刊スポーツに掲載されていました!

▽パナソニック藤田慶和、子供たちに贈る豪快なトライ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00367982-nksports-spo

 

前置きが長くなりましたが、本日は第2回体力測定を行いました。

 

みんないい記録を出そうと一生懸命でしたね!

 

前回の記録を更新できた人も何人かいましたしこの調子で次の体力測定も頑張りましょう。

 

テストしている間はテストしている人に対して邪魔しないように静かに見守ってあげたり、待ってる間に練習しても構わないのですが周囲に気を配れるように気をつけましょうね。

 

また、みんなから注目される中で一発勝負なので過度に緊張せず、落ち着いて力を発揮できるか。

 

こういった機会はなかなかないと思いますので、キッズパークで経験を積み重ねて、大きくなった時の糧にしてほしいと思います!

 

それでは本日のキッズパークです!

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,体力測定

3,中当てドッジビー(2部)

2018/10/15

第22回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

10月に入り、今まではキッズパーク第2部が終わる頃まではまだ明るさも残っていましたが、一気に日が沈むのが早くなりましたね!

 

夜はもっと冷え込むのかと思いましたが、いざグラウンドで動いてみるとすぐ暑くなりました^^

 

そして、うれしい事に本日は新たに仲間が1名増え、さらに2名の体験がありました!

 

徐々に人数も増え、活気が出てきました^^

 

我々コーチも60分と短い時間の中で、キッズパーク生の小さな成功も見逃すまいと気合が入ります!

 

本日もキッズパークが始まる時刻には、グラウンドにワイルドナイツの選手が汗を流していました。

 

先日13日は、太田市運動公園でワイルドナイツの試合が行われました。

 

結果は惜しくも負けてしまいましたが、会場にはキッズパークのシャツを着て応援に来てくれたお友達や、直前まで習い事をしてから駆けつけてくれたお友達に会う事ができました^^

 

みんな、応援ありがとうね!!

 

いつもグラウンドで見ている選手が目の前で一生懸命プレーをする姿、見入っちゃいますね!

 

今週末の20日には先週に引き続きホーム開催となるワイルドナイツ戦が熊谷ラグビー場で開催されます。

 

この試合にはなんと!いつも遊びに来てくれている藤田慶和選手がキッズパーク生を招待して頂けることになりました!!

 

お時間が合えば、是非一緒に応援しましょう!

 

少し前置きが長くなりましたが(笑)

 

本日のキッズパークは、来週行われる体力測定に向けての練習としました。

ウォーミングアップでしっかり体を温めます!

 

第1部では、ジグザグドリブルを重点的に行いました^^

前回のタイムを縮めるためにはどうすれば良いか。

 

前回の緊張感を思い出し、練習にも熱が入ります!

 

第2部では、ラケットリフティングの練習も行いました。

 

頭では分かっているけど、身体がうまく動いてくれない…

 

大丈夫です^^

 

動かそうとする神経や集中力、一生懸命取り組む姿勢はしっかり自分の物になります!

 

100点を目指す過程の中にいっぱい成長する要素が含まれるので、来週の体力測定は色んな意味で楽しみです!

 

1部2部ともに、最後は中当てドッジビーを行いました!

投げるスピードや避ける動作が早くなったり、とっさにキャッチしたりと判断力も成長しています^^

 

グラウンドで走り回るキッズパーク生はおそらく暑くなっていますが、今後は保護者の皆さまも暖かい格好で見学して体調管理をお願いします!

 

それでは本日のキッズパークです!

 

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,ミニフープドリル

3,体力測定に向けて

4,中当てドッジビー

 

W.K.S.P

田仲 一正

 

2018/10/1

第21回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めますタカです!

 

昨夜の台風はドキドキしましたね!

暴雨と強風で家に叩きつける音、振動で自然の脅威を感じました。

 

皆さま、自然災害への備えを万全のものにしてくださいね。

 

本日は強風があったものの、夏を感じさせるほど暑かったですね!

夕方になる頃はちょうどいい涼しさが漂っていました。毎日そうであればいいのにねー。

準備運動のリーダー決め!みんなの前でお手本を見せてもらいます。

 

本日はいつも通り、リズム運動から全身じゃんけんからスタートしました。

今日の全身じゃんけんはいつものをやりながら、ステップアップしたものをやりました。

 

それはじゃんけんしたあとにゴールまでに「勝ったら逃げる」「負けたら追いかける」というものでした。

最初はみんなえっと、勝ったら逃げるんだっけ?追いかけるんだっけ?な状態になりました。

勝ったら、、、、追いかける!

 

実際にやってみると勝ったのに追いかけちゃったり、負けたのに逃げちゃったりと(笑)

 

説明してくれている人の話をよく聞いて、頭の中でポイントを整理する。

 

そしてポイント通りに実践をする。一見シンプルに見えますが、まず説明を聞いて、頭の中で整理するのが、案外難しいものです。さらに実践に移すとより難しいです。

 

これは頭のトレーニングでもあるんですね!

話を聞いて、ポイントを頭の中で整理する。

 

話すときも問題を解くときもいかなる状況においても役に立つスキルです!

 

これからも頭を使って楽しく体を動かすようなトレーニングをやっていきますね!!

 

来週のキッズパークはおやすみなので、次回は再来週の15日です!お間違えのないようお願いいたします。

けんけんパーで足の使い方をスムーズに

木を的にして、様々なボールを当てるシーン

運動会に向けてダッシュ!!!

 

それでは本日のキッズパークドリルです。

 

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,ミニフープ&ラダードリル

3,ダッシュ

4,的当てゲーム

5,縄跳び

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2018/09/25

第20回Wonderful Kids Sports Park レポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

本日は午後から天気が下り坂という事もあり、なるべく遅くならないようにと第1部と第2部を合同で開催しました。

 

結果的には雨にも降られず、久しぶりの芝生の上を良い天気の下で元気いっぱい走り回る事ができました^^

そして1部2部合同で開催したのはおそらく初めてでしたが、いつも一緒にやっているかのようにとても仲良く、そしてとてもスムーズに進行する事ができました!

 

話は変わりますが、現在行われていますトップリーグ情報ですが、いつもキッズパークではグラウンドを一緒に使わせてもらったり、時には一緒にトレーニングしたりと常に刺激を頂いているワイルドナイツですが、第4節が終了し唯一負けなし4連勝をキープしています!!

 

そんなワイルドナイツですが、10月13日(土)にはなんと!!

 

群馬県は太田市にあります「太田市運動公園陸上競技場」でトップリーグの試合が行われます^^

 

是非、お揃いのシャツで応援に行きたいですね!

 

さて、そんな中キッズパーク生も熱い戦いが今週末にありますね^^

 

ついにきました、運動会です!

 

といいましても、運動会に向けた特別なレッスンをしていた訳ではありませんが、早く走る為のポイントなどをウォーミングアップで行ってきました。

 

少しでもキッズパークでやってきた事が結果に繋がれば良いですが、「走るのが楽しかった!」と思えるような運動会にしてもらいたいですね!

 

本日は走るポイントをおさらいしました。

 

腕の振り、足首、膝、股関節など下半身の使い方などなど質問すればバシッと答えられるようになりました^^

ラダーでは細かい足の運び方

ミニハードルではふとももをしっかり上げて!

腕の振りが足に伝わるのでその場で腕振りも^^

練習にも熱が入ります!

 

本番が楽しみですね!!

 

キッズパーク後半は久しぶりのタグを使いました。

2人組で手を繋いでのタグの取り合いや、鬼ごっこをしました!

 

運動会が終われば、ドッヂビーやタグラグビーなどいろんなスポーツにもチャレンジしていきましょうね^^

 

寒くなったり暑くなったりと体調管理が難しくインフルエンザもちらほらと耳にするので、手洗いうがい、いっぱい食べていっぱい寝ていっぱい勉強して十分注意してくださいね^^

 

それでは、本日のキッズパークです!

1,準備運動

→リズム運動、全身じゃんけん

2,アジリティ

→ラダー、ミニハードル

3,実践練習

4,タグ

→2人組タグ取り、タグ取り鬼ごっこ

5,8の字大縄跳び

 

W.K.S.P

田仲 一正