ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

ニュース一覧

2017/12/11

第12回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めます、たかです。

 

本日は連日続いていた、凍えるような寒さはなく少し比較的優しい寒さでしたね。

 

キッズパークが始まる頃は強風が吹き荒れていてテントを一時的に畳みましたが、大丈夫だろうと思いテント出して、2部が始まる頃にはまた強風に吹き荒れていたり、群馬の風は油断なりませんね~。

皆さまも風(風邪)にはお気を付け下さい。

 

本日もいろんな動作を取り入れたドリルを実施しました。

まずはスタートダッシュの姿勢、スタートする時に猫背になっちゃうと地面を蹴る力が身体全体まで行き渡らず、爆発的なスタートダッシュが生まれません。

 

前に倒れるときに背筋をピーンと伸ばした状態でももを大きく上げて地面を強く蹴れば、全身の筋肉、関節が上手く作動し、ロケットのようなダッシュが出来るでしょう。

 

以前にこのドリルをやったことがあるのですが、その時は腰が曲がっちゃったり、前に倒れ込むときの恐怖心で背筋をまっすぐに伸ばせなかったりありましたが、その時と比べてだいぶ成長しているキッズパーク生が何人が見られ、コーチとしては嬉しい発見でした!

 

次にラグビーボールを使ったワンバウンドキャッチをやったのですが、ラグビーボール独特のどこに行くか分からないイレギュラーなバウンドが面白かったですね!

 

あらかじめバウンドした際に、とっさの反応が出るように態勢をとるこどで、先ほど学んだスタートダッシュを応用して活かすことが出来ます。

なにも構えずに、ラグビーボールのイレギュラーなバウンドに即対応できるのは至難の業です。

 

ドリルを組む際、全てつながるように組んでおりますので、それぞれのドリルのポイントを理解しましょうね。

 

次回は第2回体力測定をやりますよ~。

しっかりコンディションを整えてね!

しっかり膝まで伸ばして筋温をあげて

コーチがまずお手本見せます

皆さん良い姿勢です!

 

それでは本日のメニューです。

1、準備運動

→リズム運動

2、スタートダッシュ

3、ミラーラン

4、テニスボールキャッチ

5、ワンバウンドキャッチ

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2017/12/5

第11回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

昨日はワイルドナイツの試合が地元太田で開催されましたね!

僕とタカも募金活動で、いつものテントを張りサポートしていました。

 

地元開催という事もあり、たくさんのファンの方が来られました!

 

キッズパーク生も何名か応援に来ていました!

スペシャルゲストとしてキッズパークに遊びに来ていた選手が試合で活躍すると少し興奮しますね!

 

そしてなんといっても絶好の運動日和、暑いくらいでした。

 

そんな天気はどこへやら。

本日は曇り模様で、第2部は雨の中で行いました。

 

内容は、近々第2回体力測定を行うので、測定内容に似た種目のトレーニングを行いました!

 

ミニフープを使いいつもとは違う歩幅で走ってみたり、ジグザグに走ったりしました。

直線を走るより、足の親指を使ってのトレーニングでした。

 

母指球をうまく使えるようになると、運動の幅も広がってきます!

 

「母指球を使え!」と言われるとどう使って良いか分かりませんが、ジャンプやジグザグ走のように自然と母指球を使うように意識させていきます。

 

そうすると、自然と膝や足首を柔らかく使う事ができ重心が低くなり、体幹が安定してきます。

 

最後はミニフープを追いかけるトレーニングを行いました。

 

とても単純なトレーニングで、ヨーイに姿勢で待ち、後ろからミニフープを転がします。

ミニフープが目に入ったらスタートして、追いかける。

 

ただミニフープもまっすぐ転がらず、カーブしながら転がる時もあります。

 

そのカーブを予測して先回りするか、ミニフープの後ろをスピードで追いつくか。

 

正解はありませんが、どちらもミニフープが倒れる前に取る為には一生懸命ダッシュが必要です!

 

反応とダッシュ!

下半身の力を上半身に!

雨にも負けず!

膝、足首を柔らかく!

 

それでは本日のメニューです。

1,準備運動

→リズム運動

2,体幹、アジリティ

→ミニフープジャンプ、ジグザグ走

3,ラケットリレー

4,ミニフープキャッチ

(5,大縄跳び)

 

W.K.S.P

田仲 一正

 

 

2017/11/27

第10回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

本日は記念すべき10回目の開催となりました。

皆勤賞の生徒はトライカードをチェックしてみよう!

 

お休みをされた生徒は頑張って10回参加を目指しましょう!

トライカードに素敵なプレゼントが!

 

さて本日のキッズパークでは、サーキットトレーニングをしました。

 

このサーキットトレーニングとは、4種目の動作の間にダッシュを織り交ぜ、息を上げながら正確な動作をしていくというものです。

 

サラッと説明しましたが、かなりハードなトレーニングです!

 

どれくらいハードかは、お子さんに聞いてみてください(笑)

 

キッズパーク生が必死でやり遂げようと一生懸命な姿はすごく清々しかったです!

 

そしてハードなトレーニングにも関わらず、自分の順番が終わり他の生徒がやっていると、応援しながら横に並んで走るシーンが見られました!

 

疲れている時は自分のことで精一杯になりがちですが、人の事も思いやれるってすごく感動しました!

 

最後はタグ取り鬼ごっこでした!

 

鬼を決め、他の生徒はタグを取られないように逃げる。

 

とてもシンプルなルールで、「取る」「逃げる」と分かりやすく、また「絶対に取ってやる」「絶対に取られたくない」とシンプルな感情も分かりやすいですね。

 

ただ、「負けたくない!」「上手くなりたい!」という気持ちがなければ成長はできません。

 

そして、「負けて悔しい!」「次こそは!」という気持ちも大事です。

 

一生懸命するからこそ出てくる感情を大事にしていきたいですね!

 

サーキットトレーニングの一コマです!

たかコーチも必死でタグを取ります!

タグを取られないように逃げる逃げる!

 

それでは本日のメニューです。

1,準備運動

→リズム運動

2,体幹、アジリティ

3,サーキットトレーニング

→ボール運び、ボールステップ、両足ジャンプ、縄跳び

4,タグ取り鬼ごっこ

 

W.K.S.P

田仲 一正

2017/11/20

第9回Wonderful Kids Sports Parkレポート

キッズパークのアシスタントコーチを務めます、たかです!

 

本日は軍手のような手袋をしていても手が固まっちゃうような寒さでしたね。

これからの体調管理にも気をつけて下さいね。

 

今日はなんとワイルドナイツの三上 匠選手とジャック コーネルセン選手が遊びに来てくれました!二人とも長身ですのでちびっ子たちは間近で選手を見た時はあ然してましたね(笑)

 

本日のキッズパークは最後のメニューに大縄跳びを取り入れました。

大縄跳びで得意な人、苦手な人が極端に分かれましたね。運動神経が良い子でも縄跳びとなると難しいと感じるようですね。

 

縄跳びは跳ぶ位置とタイミングさえ見極めれば跳べるようになるので少しずつ跳べるように頑張っていきましょうね!

 

4,5人と一緒に跳ぶときに誰かさんが足に引っかかったりすると跳べてた人はイライラを覚えたり、次はもっと頑張ろうと励ましたりいろんな感情を出す人がいました。

 

取り組んでいることに対して成功も失敗もどっちの結果にあまりこだわらず、結果に至るまでの過程を楽しみ成長につなげることが出来るように今後ともサポートして参ります。

 

両手上げて、脚をしっかり上げることで姿勢が良くなり脚の回転率向上につながります。

足の使い方を覚えて

長身の三上選手、ジャック選手の自己紹介!

最後に大縄跳びで跳びました!

 

それでは本日のメニューです。

1,準備運動

→リズム運動

2,体幹、アジリティ

→ラダー、ミニハードル、ミニフープ

3,大縄跳び

 

W.K.S.P

大塚 貴之

2017/11/13

第8回Wonderful Kids Sports Park レポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

先週に引き続き、とても暖かく運動をすると汗が流れるくらいで、半袖短パンの生徒もいましたね!

 

体調管理が難しい季節です。

暑くなったり寒くなったりと変化が激しいですが、面倒でも重ね着を脱いだりして体温調節をしていきましょう!

 

本日のキッズパークでは体力測定を行いました。

 

前回の測定時はグラウンドコンディションが悪く、全ての項目を行う事が出来ませんでした。

また欠席していた生徒もいましたので、本日は全種目一通り行いました。

 

キッズパーク生も測定となると、顔つきがいつもと違いましたね!

 

自然と身についている動作が測定に活かせる事ができるか。

 

また、みんなが見ている前での一発勝負で緊張せずに力を出せる事ができるか。

 

楽しく身体を動かす事も大事ですが、こういったプレッシャーを感じながら力を出す事って普段あまり経験できませんよね。

 

人前で何かをする緊張感もキッズパークでは経験してもらい、いつか来るであろう大舞台への練習ができればいいなと思っています!

 

本日の測定結果が全てではなく、前回もブログで言ったように100点を取るための過程です。

 

次回の測定では、さらにその上を目標にチャレンジし続ける事が大切です!

 

回を増すごとに、キッズパーク生の集中力や動作獲得の成長にはいつも驚かされています。

 

恐らく、生徒自身は気付いていませんが(笑)

 

今後の成長も楽しみです!

 

じゃんけん反応タグ取り!

たかコーチとの勝負は少し緊張。

いい結果を出す為には、まずは準備運動!

体力測定前の練習。

集中しすぎで、終始無言でした。

 

本日のメニューです。

1、準備運動

2、体力測定

・30m走

・反復横飛び

・ラケットリフティング

・ジグザグドリブル

・1キロボール投げ

 

W.K.S.P 田仲 一正

 

2017/11/6

第7回Wonderful Kids Sports Park レポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

 

ここ最近はすごく暖かい日が続いており、本日も運動をするにはとても良い気候でした。

 

早いものでもう11月。

冬も近づき、そろそろこの季節がやってきました!

 

持久走!

 

キッズパークの生徒も授業でマラソンをしたり、休み時間にグラウンドを走っていると言う声もありました。

キッズパークの授業でも、いつかはグラウンドの周りをぐるぐる走るかも!(笑)

 

さて、本日のトレーニングはいつも行う準備運動のほかに新しく、回転ジャンプを行いました。

回転ジャンプとは、その名の通りその場でジャンプをして1回転し同じ方向に戻ってくるという動作です。

 

この動作も軸足があり、回転しやすい方向があります。着地時に身体のバランスを崩してしまう生徒や、上半身と下半身が上手く連動できず上半身だけ元の位置に戻ってくる生徒もいましたね。

 

1回転するためにはどれくらいのジャンプ力で飛び、身体を捻り、着地する時はどこに力を入れればバランスを保てるかを考え、実行しましょう。

 

キッズパークでは、いきなり100点を目指しません。

満点を取るためにはどうすればよいかを考え、トレーニングを重ね最終的に100点を目指します。

 

その過程の中には、色んな動作でも必要とする動きが含まれるので、なぜ出来たのかや、どうしたら出来るのかという疑問を大事にしていきます!

 

その他にも、ミニフープを生徒同士が持ち一緒に走るというドリルを行いました。

1列で走る事が目的でしたが、最初のうちは自分のペースで走ってしまいガタガタな列になってしまいました。

 

このトレーニングもどうすれば1列で走れるかを考えてもらいトレーニングを重ねると、見事に横の生徒のスピードに合わせ自分のスピードをコントロールし走れていました。

思いやりや気配りも成長していましたね!

 

今後もキッズパークの3つの約束を守りながら、人を思いやる気持ちも育てていけるよう指導していきます!

ミニハードルを使って走るトレーニング!

跳び方も何種類もあります!

これは膝が上がっていないので悪い見本です…(汗)

ミニフープを離さずみんなでダッシュ!

 

本日のメニューです。

1、準備運動

→リズム運動

2、体幹、アジリティ

→ラダー、ミニハードル、ミニフープ、脚上げジャンプ

3、1列ランニング

4、反応ダッシュ

 

W.K.S.P 田仲 一正

2017/10/31

第6回Wonderful Kids Sports Park レポート

キッズパークのメインコーチを務めます、まっさんです!

第6回目のキッズパークは、前回より4週間ぶりの開催となりました。

 

このところ週末に天候が悪くなる事が多く、その影響でキッズパークの開催も中止が続いておりましたが、10月2日以降ようやく開催する事ができました!

 

そして本日のキッズパーク第1部では体験の子どもが2名来てくれました!

まだまだ少ない人数ではあるので少しでも子どもたちが増えると活気が出てくるので、どんどん体験に来て下さいね!!

 

さて本日のメニューは、4週間ぶりという事で復習を兼ねてリズム体操を行いました。

 

忘れてるかな?と思いきや一度身についた動きはそう簡単に離れませんでしたね!

 

直感的に反応して身体が動くという事は、今後どのような運動をする時もすごく必要になるので、キッズパークで行っている何気ない動きを積み重ねていき自分の武器にしていって下さい!

 

ボールを使ったドリルでは、横一列に並び走りながらラグビーボールを横に手渡していくドリルを行いました。

 

このドリルでは複数の動作を同時に行うので初めは難しさもあり、なかなか上手くいきませんでした。

 

まずはみんなでスピードを合わせてまっすぐ走る事。そしてボールを手渡されたら横に手渡す事。

 

文字にしてみると簡単に感じますが、いざ実践してみるとボールを持つと足が止まってしまったり、一人だけ前に飛び出していたり、横の人とぶつかりそうになったりと列がバラバラになりました。

 

どういう風にすれ、まっすぐ走りながら横の人と列を揃えながらボールの受け渡しができるか。

 

まずは視野を広げること!

顔を動かさなくても意外と回りをみることができます。

 

少し視野を広げるだけで、普段の動作でも違った見え方ができるかもしれませんね!

 

まだ始まったばかり!

どんどん吸収して自分の武器にしていきましょう!

いつも通りの準備運動。

ラグビーボールを持って一列に。

みんなで馬跳び!

最後は鬼ごっこ。

 

すごく寒くなってきました!

生徒のみんなも手袋、帽子などの防寒グッズで使っても全然構わないので対策してください!

また保護者の方も、1時間とはいえかなり冷え込みます。生徒に負けないくらい防寒対策してくださいね!

 

本日のメニューです。

1、準備運動

→リズム運動

2、体幹、アジリティ

3、ランニングパス

4、馬跳び

5、氷おに

 

W.K.S.P 田仲 一正

2017/10/23

【急遽中止のお知らせ】本日のKids Parkについて

Kids Parkご参加の皆さま

 

いつもお世話になっております。

先ほど通常通り開催のご連絡をいたしましたが、本日のKids Parkは台風21号の影響により中止とさせて頂きます。

 

中止の理由としましては現在、グラウンドをお借りしているワイルドナイツさんより以下連絡があったため皆さまの安全を第一に考えた結果、中止とさせて頂きます。

 

・台風21号の影響によりグラウンド内の木々の一部が剥き出し、倒れているので工事車両が出入りしており、危険な状況となっているため。

 

なお、今後の振替等に関しましては別途ご連絡させて頂きます。

 

3週間連続おやすみとなってしまいましたが、来週気持ちを新たにしてお会いできるの楽しみにしております。

 

W.K.S.P

田仲 一正

2017/10/23

本日のKids Parkは通常通り開催いたします

Kids Parkご参加の皆さま

 

いつもお世話になっております。

現在、暴風警報は解除されておりますので本日のKids Parkは通常通り開催いたします。

 

3週間ぶりの開催になるので、コーチ陣も楽しみにお待ちしております。
また、グラウンドには多少の水たまりがありますので、お着替えやタオルなどを準備のうえ、お気をつけてお越しください。

 

W.K.S.P
田仲 一正

 

2017/10/23

本日のKids Park開催状況について

いつもお世話になっております。
本日のKids Park開催についてお知らせいたします。

 

昨夜から台風21号が関東周辺を通過しており、現在は福島あたりに北上しております。
現在も太田市内は暴風警報が発令されていますが、ピークは午前中とあります。

 

本日の開催の有無につきまして、14時に最終判断をし、改めてお知らせいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。