ワイルドナイツスポーツプロモーション

お問い合わせ賛助会員募集

BLOG 理事ブログ

9月のお便り

お便り

僕は今、長野県にあります菅平高原にて今回のブログを書いております。

 

朝から非常に冷たい雨が降っており、いつも過ごしている場所とは違う気温、雰囲気、そしてラグビー合宿のメッカを堪能しております。

 

菅平高原では、7月から中学生(小学生)、高校生、大学生などが順に菅平で強化合宿行い、いまはもうチームと言えるチームは僕がコーチをさせていただいているSECOM RUGGUTsのみです。

 

ドロドロになったジャージを着た選手や汗を垂らしながらグラウンド脇で選手をサポートする女子マネージャー、道路からでも聞こえるコーチの大声が一切ない菅平は寂しさとともに夏の終わりを告げる風景でした。

 

そしてそれは同時にラグビーシーズン開幕を告げる合図でもあり、8月31日よりジャパンラグビートップリーグ2018が開幕致しました。

 

ラグビーファンだけでなく選手やスタッフも待ち遠しく、この日のためにチームを仕上げて存分に力を発揮した試合が目白押しでした。

 

初昇格初試合、そして初勝利を挙げた日野レッドドルフィンズ、大型外国人選手の補強で何かと注目を浴びている神戸製鋼コベルコスティーラーズはNTTコミュニケーションズシャイニングアークスの猛攻を振り切っての勝利。

 

復活のきっかけにしたい東芝ブレイブルーパスは、キヤノンの切れることのない集中力の前にミスを誘発されて黒星発進となりました。

 

パナソニック ワイルドナイツは昨シーズンも開幕戦で戦ったクボタスピアーズとの対戦でした。

 

舞台は大阪にありますキンチョウスタジアム。

 

地元群馬からのファンには遠くからの応援になりましたね。

 

昨年は前半苦労したものの後半突き放しての勝利でしたが、昨日の試合では後半を無得点に抑えられてクボタの圧力を自陣で受けるという心臓に悪い試合展開でした。

 

しかし一番の強みであるディフェンスで決定的なスコアを許さずに勝ち切ったのは見事でした。

 

短期決戦の今季はより一層1つの負けが大きく優勝争いから後退させることになります。

 

1戦必勝で頑張ってほしと思います!

 

さて、W.K.S.PアカデミーやKids Parkもいよいよ9月より再開されます。

 

我々コーチも夏休みの間に研修へ行ったりイベントに参加したりといつもとは違った角度でラグビーを学ぶことができました。

 

皆さんの成長に負けない姿を9月から見せれればと思い、とても楽しみにしております!

 

まずは元気な顔を見せに来て下さいね。

 

それでは2学期始まりまーす!!

 

W.K.S.P

Takashi MIYAKE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です